« バーテンダー 第9話「バーの顔」 | トップページ | バーテンダー 第10話「クリスマスの奇跡」 »

2006年12月18日 (月)

金色のコルダ 第12話「後ろめたさのピアニッシモ」

前半は黒い柚木にドキドキして、後半は王崎さんに癒されました。

香穂子。柚木にコンクールを辞退しろ、と詰め寄られます。
黒い柚木が怖いー!でも髪を触って耳元でささやくところはイイなぁ。
うん柚木は黒い方がおもしろいな。

家に帰ってきても混乱する香穂子。
翌日も元気がありません。とても美緒と直には柚木のことは言えない…。
天羽に出会い、柚木のことを話そうとしたその時…背後には柚木がっ!
そして香穂子は階段から落ちてしまいました。
柚木に(ちょっと無理やり)保健室に連れて行かれ、手当てを受ける香穂子。
途中まではいつもの柚木でしたが、香穂子と2人っきりになると黒柚木でてきました。
香穂子…保健室のベッドに押し倒されたよ…!からかわれただけだけどさ。
柚木の「誰にだって秘密の1つや2つあるだろう」にハッとなる香穂子。
うーん乱れた髪の柚木もステキ。髪をバサってやったとこもステキ!

香穂子は自分が魔法のヴァイオリンを使っていることを気にします。
土浦がやってきて、浮かない顔の香穂子を心配しますが、香穂子は悩みを話せない。
練習中の志水や冬海を見て「(自分は)ウソをついている…」と思う香穂子。
月森に会うのだが、やはり暗いままの香穂子。月森もそんな様子の香穂子を気にしているようです。

暗い顔をして外を歩いていく香穂子を見つけた金澤先生。そこに王崎さんがやってきて、王崎さんも香穂子の姿を見つけました。
香穂子は火原に声をかけられて、オケ部にこないかと誘われます。ためらう香穂子でしたが、そこに柚木がやってきて、火原、柚木と一緒にオケ部へ行くことに。

オケ部に行くと女子からコンクールのことをほめられる香穂子。でも香穂子は暗い顔。
そして女子から「土浦君と付き合ってるってホント?」と聞かれて慌てる香穂子。
そして火原がそれを「違う!」と否定する。
柚木はフルートの演奏の方へ行き、香穂子は1年生の女の子にヴァイオリンの演奏を聴いて欲しいと言われる。
1年生の女の子の演奏はとても上手で、香穂子は(みんなこんなにがんばっているのに…)と思い「…ごめん…」とその場から走り去っていってしまう。
廊下で王崎さんとぶつかるも、そのまま駆けていく香穂子。
火原が香穂子を追いかけようとしますが、王崎さんが追う。
柚木は火原に「日野さんがお気に入りなんだね」とからかう。

香穂子、走って公園(だと思う)までやってきて止まる。
で、王崎さんが追いついてくる。
王崎さんは香穂子にコンクールのことを褒めて、普通科の香穂子だからこそ参加することに意味があり、今まで音楽に興味をもっていなかった人も興味をもつようになった…と言ってくれる。
香穂子は王崎さんにヴァイオリンを聴かせて欲しいとお願い。王崎さんは快くOKしてくれ、ドビュッシーの「美しい夕暮れ」を弾いてくれる。
王崎さんの奏でるヴァイオリンの音色を(優しい音…)と感じ、(自分のことばかりでまわりに気を使う余裕がなくて、優しくなれなかった…)と反省。
そして(きれいな夕焼けみたいな音…)と感じて涙する。
あ、火原と柚木もやってきた。
けどここで次回へ続く。

リリのワンポイントクラシックはオーケストラについて。
次回は…中間試験だそうですよ。リリ、試験中は魔法のヴァイオリンを取り上げるの?

にほんブログ村 アニメブログへ

|

« バーテンダー 第9話「バーの顔」 | トップページ | バーテンダー 第10話「クリスマスの奇跡」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/4596071

この記事へのトラックバック一覧です: 金色のコルダ 第12話「後ろめたさのピアニッシモ」:

» 金色のコルダ〜primo passo〜 #12 『後ろめたさのピアニッシモ』 [ティンカーベルをください]
今回のエピソードの半分は 王崎先輩の優しさで出来てますw OPの柚木のカットだけ変わってました♪ 前回、彼の黒い面がお目見えしたからですねww ブラック柚木のSっぷりが、王崎センパイの優しさで中和された感... [続きを読む]

受信: 2006年12月19日 (火) 00時31分

» 金色のコルダ ~Primo Passo~ 第12話 [孤狼Nachtwanderung]
第12話「後ろめたさのピアニッシモ」  1秒ごとに~♪ オマエがウザイ~♪ 「まったく、物わかりが悪くて困る。コンクールを辞退しろと言ってるんだ。今までの調子でセレクションを掻き回されると迷惑だ。この先、セレクションのレベルも上がる。恥をかくのがオチだぞ... [続きを読む]

受信: 2006年12月19日 (火) 00時57分

» 金色のコルダ 12話「後ろめたさのピアニッシモ」 [怜奈の自己主張]
眼鏡オタな怜奈のツボなお方がまたまた出てきてくれました(>∀<) そう!爽やか系バイオリニスト王崎先輩! セレクションの時とかに、客席にさり気なく座ってたりしましたけど、でも自己紹介してくれたのはひょっとして今... [続きを読む]

受信: 2006年12月19日 (火) 06時19分

« バーテンダー 第9話「バーの顔」 | トップページ | バーテンダー 第10話「クリスマスの奇跡」 »