« 金色のコルダ 第18話「傷心のパルティータ」 | トップページ | はぴCURE 感想記Vol.3 »

2007年2月10日 (土)

はぴCURE 感想記Vol.2

「とらぶるふぉうちゅんCOMPANY はぴCURE」の梶原先生をクリアしました!
今回は少し攻略のことも書いてみました。

なんつーか…意外とアッサリとクリアできましたよ…。
ん?もう終わり?みたいな。

前回の文化祭後からの続きでやっていたのですが、12月1日の時点で急に先生がそっけなくなってしまいそのまま終了~!!
ええっ?!と思い最初からやり直し。

このゲーム既読スキップが早いので楽々でした。2時間くらいで終わりましたもの。
とにかく梶原先生寄りの選択肢を選んで、先生の攻略に必要なパラメーター「絵画」「写経」「タロット」のみを修行しました。
日付が変わったら必ずクイックセーブして、修行の時に数値に変動が無かった場合はロードしてやり直す、というのを繰り返しました。
とりあえず上記3つのパラメーターが12月頃(すんませんウロ覚えです)には70になって、それで梶原先生EDルートに進みました。
12月1日の時点で規定の数値に達していないと進めないのでしょうかねぇ。
あと途中から(こちらも忘れましたが…)先生と一緒に修行するということになったので、他キャラ攻略の際にも一緒に修行というのは必須になってくるのかも?
12月半ばにはもう修行なしで一気にEDへ一直線でしたね。
梶原先生の場合のパラメーター上げ3つは相性が悪いと下がる、というのが無かったのでうまく上がってよかったですけど、他のキャラの時はそううまくいかなそう…。巳崎とかさ…。

そしてアッサリと梶原先生のイベントCGコンプリートしてしまいました。早っ!
まぁなにはともあれ、梶原先生美人で良かったすv
教師と生徒が2人で街をウロつくのはどうかと思ったけどさ…!

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 金色のコルダ 第18話「傷心のパルティータ」 | トップページ | はぴCURE 感想記Vol.3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金色のコルダ 第18話「傷心のパルティータ」 | トップページ | はぴCURE 感想記Vol.3 »