« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の8件の記事

2007年11月25日 (日)

流行り神2 第二話「心霊写真」終了

以下の内容にはネタバレを含みます!

劇団を舞台に殺人事件が発生。その証拠品として心霊写真が提出され編纂室の面々は事件現場へと行くことに…。

今回の話も現実的な事件として捜査しました。
セルフ・クエスチョンで間違った犯人をしぼりだしてしまって賀茂泉さんから捜査をはずれるよう言われたのが2回…!
「あなたの事情聴取には違法性があるわ」って言われちゃいました。慌ててロードしてやり直しましたよ。
最後のセルフ・クエスチョン…ちょっとあてずっぽでやったけど合ってたー!
推理ロジックも最初は「否」とっちゃったんでやりなおして「可」になり、総合評価Aとれました。

犯人を特定するために罠にかけるところが緊張感あって面白かった。
ただ残念だったのは犯人のトリックが第零話の犯人とカブってたとこ。またこのネタ?と思ってしまいましたよ。
最後の舞台でのシーンはすごく印象的で、あのまま普通に逮捕された方が少しは後味の悪さが薄れたんじゃないかなー。
ま、最後の写真のためにやむなく…って感じかも?
あとこの人達結構重要な話(今回のオトリ捜査?の話し合いとか)もファミレスでやったりして大丈夫なのかしらと心配になったよ。

最終話のタイトルはそのままズバリ「流行り神」っすかー
風海君を監視してんのは多分道明寺だと思うけど…なんらかの動きがあるかな?

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

流行り神2 第一話「予知夢」終了~

ストーカー被害を訴える女性の話を聞くことになった編纂室の面々。
その女性のみる夢、それは本当に予知夢なのか…?

はい。第一話「予知夢」終わらせました。
あ、後味わるーっ!
しかし、内容はおもしろかった。
人間関係は複雑で整理しながら読むの大変だったけど。
大きな事件が絡んできたりして、早く真相が知りたくてしょうがなかったです。
昨日は途中でやめらんなくって困りました。
ガマンしてやめたけど。
すっごいいいトコだったけど終わりにして、今日再開してやった直後にゲームオーバーになってしまいましたよ!!うお!

最後の推理ロジックでも評価が「否」ってなっちゃったんでやりなおしてなんとか「可」にしましたがそれでも△のとこあった…。
そういえば今回もオカルト的な考えは捨ててしまったので、現実的な推理モノとして読んでしまった。
で最後の評価は「B」…ぐ…難しいよ…。

風海が夢見が悪くて(?)起きたとこの叫び声が「うわあああ!」とかじゃなくて「はあああっ!」って言ってたのがなんか間抜けで笑えました。

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

花柳剣士伝 感想記その4

「流行り神2」とどっちやるか迷いましたが、流行り神の方はシナリオ長いので20時すぎからはじめるとえっらい時間かかりそうだったんでコッチにしました。

今日は相馬をクリアしました。
恋を自覚するあたりがよかったな。
相馬との話もよかったけど、土方が…!
前作で一番土方との話が好きだったので涙腺緩んだよ。
庵さんが意外なところででてきて驚いた。

ちと気になったのは最後の相馬との甘めなイベントスチル…倫の顔をやたら隠そうとしなくてもいい気がしましたよ。

相馬は勘で選んだ選択肢でも好感度が上がってくれてやりやすかったです。
しかし一箇所だけ最大級に好感度が下がる効果音がしてとてもショックだった…!即ロードしたよ。

うう、野村!なんていい奴なんだ!
「悠久の桜」の実島と通じるものがあるぞ!

サブキャラも何気にかっこいい人いるよね。
石川誠之助とか尾形俊太郎(だったっけ)とか。野村も対象になってもいいくらいだったなぁ。

あ、そういえば一箇所「肇さんはどこですか?」という選択肢を選んだのに倫が「野村さんはどこですか?」って言ってた!

さて次は誰にしようかな…?

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

流行り神2 第零話「黒闇天」とりあえず1回目終了

初恋の人に再会した風海。その再会が思いもよらぬ展開に…。

はい今日から遊び始めました。編纂室で仕事したい海星です。

1話が長いからシナリオ数少なめなのかな。まあ隠しシナリオとかあるけどね。
名前変更がいつでもできるのが良い。
今回やった時「あ、やっぱこの名前やめればよかった…最初からやりなおそうかな…」と思ったときメインメニューに名前変更があってありがたかった。

冒頭いきなり意味アリげな場面からで、これが後でどう生きてくるのかとても楽しみ。
前作でも「最初のアレは実は…」ってな演出で面白かったし。
風海(ちなみに私は名前変えてますけど便宜上風海くんで。「風海」って苗字字面すっごい良いんですがねー)の監視役の正体も話し方だけじゃ性別の断定できないし気になるー

新キャラの賀茂泉さん、アンジェラアキさんに見えてしょうがない。

さて第零話「黒闇天」ではクリア後ブルーな気分になっちまいました…零話にしていきなりこれかー!切ないなー
初回クリア後の評価はA。無難ですな。既読率は59%。
オカルト的な視点は捨てて「科学ルート」の方へ行ったんで今度は「オカルトルート」へ進んでみよう。

セルフクエスチョンはすごい慎重になります…そういえばオシログラフをまったく気にしてなかったな。
データベースも読み応えあって良いね。
ただ読むときに取得してない部分は飛ばせたらよかったのになー

一度各話を読んでからその後各話の既読率を上げるか、一話づつ既読率上げてから読み込んでくか迷う。

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

迷った挙句「流行り神2」買ってきたよ

流行り神2 警視庁怪異事件ファイル(流行り神 the movie 恐怖DVD 同梱) Video Games 流行り神2 警視庁怪異事件ファイル(流行り神 the movie 恐怖DVD 同梱)

販売元:日本一ソフトウェア
発売日:2007/11/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する



最近出費が多いので買おうかどうか散々迷ったんですが、結局買っちゃいました。

登場人物は前作とほぼ一緒なんですね。
なんか風海くん老けたね…。小暮さんはそのまんまだね。ゆうかさんもベリーショートになってる~前の方がよかったかな。

さて今回はどんな怪事件が待っていることやら。

うーん「花柳剣士伝」と交互で進めようか、順番にやるか悩む…。

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

花柳剣士伝 感想記その3

む…なんだか久々にやった感がある。

今日は陸奥とのエンディングを見ました。
政治色が強めで糖度低いのがちと残念だったかな。

それとエンディング飛ばせたらよかったな…。

で、相馬との話を進めて今回は相馬の新選組に入ったところで終了~
そっけない感じの相馬だけど、こういうキャラの親しくなってきた時の変化が好きだ。

うーむ「花柳剣士伝」はなんか感想書きづらいっ。
うすっぺらい内容で申し訳ない。
ツッコミ所が少ないから?歴史ベースでシリアス展開だからか?

シリアス展開といえば「タシテン」でも外からの敵とかって予想してなかったシリアス展開(?)で楽しくなってきました。
で、タシテンシュタインさんが前評判とはうって変わって丁寧な物腰なのがいいよ~紳士!

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

花柳剣士伝 感想記その2

題名長くなるので短縮ー

なんか知らないうちに陸奥のテーマイベントが発生したのでそのまま陸奥ルートへ。

最初はなんかテンション高い奴だ…と思ってたけど、信念を貫く姿が良い。
実際の陸奥宗光の頭巾姿の写真が残ってるので「黒頭巾」の話は思わずニヤリとしてしまった。

うーんそれにしてもやっぱ梅さんはいい人だ。今回も梅さん対象キャラだったらよかったのになぁ…。

いやー歴史を扱ってるだけに話の内容が難しい所とか眠くなっちゃってしょうがないっす…!

それにしてもかなり話長いっすね。
前作はこんな長いと感じなかったんだけどなー
話も後半になってくると会話する人数が極端に減るのでさみしい…。

今日は陸奥のテーマイベント4の最初でセーブして終わりました。
エンディングまで見られそうだったけど、明日も早く起きないといけないのでやむを得ず終了。

ウィキペディアで陸奥宗光の項目を読んだのですが、そこに陸奥のエピソードとして「雑踏の中を他人とぶつかることなくすり抜けることに長けていたといわれている」っていうのがありましたよ。
な、なんなんすかソレ!ハリセンボンの箕輪さんかよ?!

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

幕末恋華 花柳剣士伝 感想記その1

幕末恋華・花柳剣士伝(通常版) Video Games 幕末恋華・花柳剣士伝(通常版)

販売元:D3PUBLISHER
発売日:2007/10/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する


ちょうど発売からひと月が経ちましたがようやく開始。
やっぱ好きだわー幕末。

それにしてもオトメイトさんの作品ばっかやってたんで、操作に戸惑ったよ。
ついついオプション画面だすのに△押しちゃって。
オプションといえば、作品の雰囲気のわりにオプション画面他での説明が英語よね。
わかりにくい…。

とりあえず様子見で3章を終わらせました。
良順先生ってあんないい声だったけ?

イベント絵でも口パクするのすごいね。アニメみたーい。
前作のサブキャラも再登場で嬉しかったなぁ。
つい武田観柳斎(漢字こうだったっけ…?)と会話してしまったわっ。

攻略記事やサイトを一切見ないでやってたんですが、どのキャラとの会話でもハズレの選択肢だった…。
つぎからはなにかを参考に攻略しないとダメだな。

なんかしんないけど陸奥のテーマイベント発生した。
うーん最初は誰を狙おうかな…?

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »