« CROWN 5 | トップページ | プティフール 感想記Vol.7 »

2008年3月15日 (土)

暴れん坊少納言1・2+ナデプロ!!1+東方三月精1+当世白浪気質1・2

今日、私の中で何かが切れた。
今まで我慢してきた分が爆発してしまった。衝動買いにつぐ衝動買いをしてしまいましたよ…!前から欲しかったマンガもあるんだけど。
えーいもう私はマンガのためなら金を惜しまない!
って、そうだ!DVD買う予定入れてたのに…私のバカ!うん…もうDVDは次の給料もらったらにするよ。

暴れん坊少納言1 (ガムコミックスプラス) Book 暴れん坊少納言1 (ガムコミックスプラス)

著者:かかし 朝浩
販売元:ワニブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する


よく行くサイトさんで面白かったと書かれていたので興味をもち買ってみました。
平安時代の話だけど全然堅苦しくなくって読みやすい。
なにより清少納言が元気一杯で読んでて楽しい。
他のキャラも個性強くていいなぁ。中宮様と紫式部好きだ。

ナデプロ!! (1) (UN POKO COMICS) Book ナデプロ!! (1) (UN POKO COMICS)

著者:氷堂 涼二
販売元:新書館
Amazon.co.jpで詳細を確認する


声優界を舞台にしたお話ということで興味をもちました。
2巻も一緒に欲しかったけど置いてなかった…。
センター分けといい妄想しがちな性格といい、人見さんが好きだわー
樋口さんと八十科さんは時々異空間みたいな所にいるけどなんなんだアレ…。
2巻は今度探しにいきます。

以上2作品が前から興味あったもの。以下は本当ーにただの衝動買い。

東方三月精 〜 Strange and Bright Nature Deity. (1) (角川コミックス) Book 東方三月精 〜 Strange and Bright Nature Deity. (1) (角川コミックス)

著者:ZUN
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する


今日買った中で、一番買わなくてもよかったんじゃないのかと思っている作品。
音楽CDついてるので高かったし。
いわゆる美少女モノですか。なんかファンタジックな感じが気になったみたい。
なんか各話の話のオチがよく分からなかったような。「…で?」ってなった。
雰囲気を楽しむ漫画って感じかも。

当世白浪気質 1―東京アプレゲール (ボニータコミックスα) Book 当世白浪気質 1―東京アプレゲール (ボニータコミックスα)

著者:杉山 小弥花
販売元:秋田書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する


実は1巻発売当初気になってたんだけど買わなかったんだよなーそうか2巻でたんだ、と思っていたら買っていた。
「八卦の空」と同じくブ厚い単行本で凄い読み応えあって面白かった。
お話がしっかりと作りこまれていると思う。その分文字数が多くて読むの大変といえば大変だったけど。
盗人のトラと生き神のお嬢様千越(ちお)の微妙な関係がどうなっていくのか気になるよ。

ここで千越のセリフで強く印象に残ったものを抜粋。

「己の感覚をあるがまま分かちあうことなどかなわぬ 肉の体がある以上人は皆孤独の宿命(さだめ) だからこそ人は共にあり 共にあるからこそまた孤独……」

千越が時折見せる神性さに鳥肌が立つ。

そういえば時折タテに2つくっついたフキダシがどっちから読むのかわからなくて混乱した。

にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

|

« CROWN 5 | トップページ | プティフール 感想記Vol.7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/11385011

この記事へのトラックバック一覧です: 暴れん坊少納言1・2+ナデプロ!!1+東方三月精1+当世白浪気質1・2:

« CROWN 5 | トップページ | プティフール 感想記Vol.7 »