« 鋼の錬金術師 20 | トップページ | あさき、ゆめみし 感想記その十 »

2008年8月22日 (金)

将国のアルタイル 2+スパイラル・アライヴ 5+閉ざされたネルガル 2

将国のアルタイル 2 (2) (シリウスコミックス) Book 将国のアルタイル 2 (2) (シリウスコミックス)

著者:カトウ コトノ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いやぁ面白かった!
マフムートが降格するとは思わなかったなぁ。意外な展開に驚きです。
世界のことをよく知るために旅に出るマフムート。同じトゥグリル族のスレイマンとの話が良かったな。でもエレノアを逃がしてしまってないか…?
いよいよ戦争が始まりそうな予感…3巻は冬だそうだよ。
1巻を見直してみたらザガノスの歳が分かったよ。19で将軍になって、将軍歴が8年だから27歳…!意外とオトナの男だったのね。

スパイラル・アライヴ 5 (ガンガンコミックス) Book スパイラル・アライヴ 5 (ガンガンコミックス)

著者:城平 京
販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する


ブ厚いです。アライヴもこれにて完結。
やっぱりすべては鳴海清隆の掌の上で転がされていたって感じ。
着ぐるみの鳥が木刀2刀流の姿が笑えたよ。
最終局面では意外と肉弾戦が多くて驚いたよ。
伊万里が雨苗の所に駆けつけたところではそんなんアリ…?と思いましたが、まあフィクションだしな…と納得させました。

閉ざされたネルガル 2 (ガンガンコミックス) Book 閉ざされたネルガル 2 (ガンガンコミックス)

著者:あるま るみ
販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2巻も誤解されまくるネルガルが素敵。
しかし脱獄の機会を得るも結局は戻ってしまったネルガルさん。処刑まで18日に迫ってきましたがどうするんだろう…。
拷問官とのやりとりで勘違いしてるのに会話が成立しちゃってるのが面白かったです。

にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

|

« 鋼の錬金術師 20 | トップページ | あさき、ゆめみし 感想記その十 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/23174454

この記事へのトラックバック一覧です: 将国のアルタイル 2+スパイラル・アライヴ 5+閉ざされたネルガル 2:

« 鋼の錬金術師 20 | トップページ | あさき、ゆめみし 感想記その十 »