« Aventura 4 | トップページ | 暴れん坊少納言 4+PLUTO 7+フラジール+黒執事キャラガイド »

2009年2月25日 (水)

「ヴァンパイレーツ」…おいしい組み合わせ!

また面白そうな児童書を購入してしまいました。

ヴァンパイレーツ1 死の海賊船 Book ヴァンパイレーツ1 死の海賊船

著者:シ゛ャスティン・ソンハ゜ー
販売元:岩崎書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ヴァンパイレーツ2 運命の夜明け Book ヴァンパイレーツ2 運命の夜明け

著者:シ゛ャスティン・ソンハ゜ー
販売元:岩崎書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する


1・2巻同時発売なのでいっぺんに買ってしまったわ。
だって「海賊」と「吸血鬼」が組み合わさったファンタジーって…すごく面白そうじゃないか!と勢いで。
ちょっと前に岩崎書店のHPで見かけて興味もってたんですがね。ソフトカバーだったし読みやすそうだったんでね。

以下続刊となっていますが、売り上げが伸びなければ出版されないのかなぁ…という不安が。
前に読んだとある翻訳児童書は2巻の発売予定時期をとうに過ぎているのに一向に発売される気配がないんですよ。これってやっぱ発行部数が影響してるのかなーと思ったのでね。
読み終えたら感想追記するかもです。

そういえば本屋さんでしてくれるカバーを「結構です」って断っちゃったんだけど、この本のカバーものすごく傷つきやすい…やっぱカバーしてもらうんだった(;´д`)トホホ…

*全部読んだので感想追記
コナーとグレースが離れ離れになってしまった後はコナーのエピソードとグレースのエピソードが交互に書かれているのでテンポ良くてサクサク読めました。
話がまたいいトコで終わってるものだからどんどん読み進んでしまいました。
コナーの方は普通の冒険活劇のようですが、グレースの方は謎めいた船に助けられたこともあり、ミステリーな要素があって面白いです。
グレースの面倒を見てくれるローカンが、コナーと再会してるグレースの姿を見て複雑な気持ちになってるトコにキュンときました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« Aventura 4 | トップページ | 暴れん坊少納言 4+PLUTO 7+フラジール+黒執事キャラガイド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/28365936

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヴァンパイレーツ」…おいしい組み合わせ!:

« Aventura 4 | トップページ | 暴れん坊少納言 4+PLUTO 7+フラジール+黒執事キャラガイド »