« 爆笑必至のエッセイコミック | トップページ | 断罪のマリア 感想記Vol.2 »

2009年2月14日 (土)

断罪のマリア 感想記Vol.1

断罪のマリア 【ハイブリッド対応】 Software 断罪のマリア 【ハイブリッド対応】

販売元:花梨エンターテイメント
発売日:2009/02/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ははは…結局買っちゃったんだぜ!
そして3時間やったけど疲れた…パソコンゲームは座イスの背もたれに寄りかかれないのでツライです。

「マリア」は洗礼名だったのね。知らなかったわ。
ウリエルがオレ様な性格でステキ。ウルルになった時も可愛いです。
キリトは最初から好印象で良いですね。
日和は意外な一面あって驚いた。マリアへの冷たい態度は意外とアッサリ変わったのにも驚いたよ。
特に意識してなかったけど何故か水鏡の好感度が良さげなので初回は彼を狙おうかと思っています。
最初は天使系ルートから見た方が良さそうだしね。
ステータス画面の見方よくわからないんだけど…「殉職度」に注意してないとどうなるんだ。ゲームオーバーとかそういうオチなのか?

冒頭のウリエルからの質問が「プリナイ」みたい。「残酷な表現は大丈夫?」みたいな質問とか。
プリナイといえばサブキャラがゲスト出演(?)しているような。豪沢くん(名前違ってたらすまん)とメガネの子。

今日はやっっとクラウスとジョーカーとジードがでてきたトコで終了~
クラウスがマリアのことを「下僕」とか言ってたりなかなか楽しいキャラです。
ジョーカーは少ししか会話してませんが気になるキャラだ。早くお茶したい。
彼らがでてきて暗めのストーリーが明るくなった感じ。
すごく続きが気になりますが明日は予定があってできないのです…が、月曜日は有休とってあるので1周終わらせられるようにがんばりたいです。

それにしてもパソコンのトップページに乙女ゲーのアイコン増えてきたなー(^-^;

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

|

« 爆笑必至のエッセイコミック | トップページ | 断罪のマリア 感想記Vol.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/28085659

この記事へのトラックバック一覧です: 断罪のマリア 感想記Vol.1:

« 爆笑必至のエッセイコミック | トップページ | 断罪のマリア 感想記Vol.2 »