« 結界師 24+月刊シリウス | トップページ | ビーズログ 6月号 »

2009年4月19日 (日)

ビタミンZ 感想記その七

慧とのエンディングを迎えました~
絶対王政あたりの慧は傲慢さがあるので苦手だったんですが、それを諭す真奈美が良かったですね。
その後もクラスZに歩み寄りをみせる慧が可愛かったなー
A4の皆も慧の天然ぶりに気づいて馴染んでいく様子が微笑ましかったです。
そんな中忍び寄る理事長の魔の手…!この話ではすっごい良いタイミングで登場したGTRが本当にヒーローに見えたよ。
A4ルートでは理事長は「学園を去っていった」で済まされるけど、生徒総会での逆襲も描かれていてスッキリしたなー
最後に珍しくCGでキスシーンが描かれてて良かったね。他のキャラも描いてやってくれよ。

続いて那智を2章までやりました。
那智は最初から真奈美に対して好印象ですね。でも新しいおもちゃを見つけて喜んでるって感じがしないでもなかったけど。
聖帝秘譚の方は上條先生の話でしたが、彼のブラックな一面が覗くところが好き。

あー23日までに那智終わらせられるかな…?最悪投げてしまうかもっ。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

|

« 結界師 24+月刊シリウス | トップページ | ビーズログ 6月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/29196587

この記事へのトラックバック一覧です: ビタミンZ 感想記その七:

« 結界師 24+月刊シリウス | トップページ | ビーズログ 6月号 »