« NARUTO 46 | トップページ | 恋する新選組 1 »

2009年5月 3日 (日)

リトルアンカー 感想記#07

最近ちょいと滞っておりましたが、ヴィオレとヨシュアをクリアしましたよ。

ヴィオレの方なんですが、誰かは忘れましたけど誰かのルートとストーリー展開が同じで、でてくる文章も同じなんですが既読スキップを使えないのが億劫でしょうがなかったよ…。

ヨシュアの方も誰かとカブってるのかと思いきや、こちらは違ってて久々に眠くならずに一気にエンディングまでたどり着きました。
まぁ大まかな流れは同じなんですけどね。あと毎度おなじみスパイ疑惑がうやむやになってたなーま、コレはルシオの時もそうだったか。
藍澄とヨシュアの絆が深まっていく様子も良かったな。いつもはエンドロール後にでてきそうな仲良しな感じもその前にでてきていたし。
なによりヨシュアのツンデレ、というかデレっぷりが可愛かったです。
男性陣で一番照れた顔が似合うのはヨシュアだと思うなーしょっちゅう赤面してるし。
正直アルヴァの照れた顔はちょいと微妙だったから(^-^;

タイトル画面でフェンネルがブツブツ言ってて笑えました。
彼はヨシュアルートでも絡んできたけど、戦闘中が主だったからブっ飛んでるトコばっかだったなー。
さてようやく残り2人になったよ。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

|

« NARUTO 46 | トップページ | 恋する新選組 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/29418221

この記事へのトラックバック一覧です: リトルアンカー 感想記#07:

« NARUTO 46 | トップページ | 恋する新選組 1 »