« 夏目友人帳 8 | トップページ | 「殿」好きなら是非 »

2009年7月14日 (火)

ユリエルとグレン 3(完)

ユリエルとグレン (3) 光と闇の行方 Book ユリエルとグレン (3) 光と闇の行方

著者:石川 宏千花
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

終わってしまいました…(´□`)
すごく駆け足で話が進んでいる感じがしたのですが…なんか打ち切りっぽいというか、色々詰め込んだ感がありました。
最終決戦の最後は意外な人が終わらせちゃうし。
いきなりウォーベック家以外のハンター一家でてくるし。
テレンスがトリストラムに心中を語るシーンがあるだろうと思ってたのに無くて残念だったなぁ。
ちょいと消化不良感があったのでもう2巻くらいは刊行してほしかったなーと思いますが、心に残る作品ではあったので良かったです。
作者さんの今後に注目です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 夏目友人帳 8 | トップページ | 「殿」好きなら是非 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/30540560

この記事へのトラックバック一覧です: ユリエルとグレン 3(完):

« 夏目友人帳 8 | トップページ | 「殿」好きなら是非 »