« いつわりびと空 2 | トップページ | さっそくやってみた薫編 »

2009年8月28日 (金)

将国のアルタイル 5

将国のアルタイル 5 (シリウスコミックス) Book 将国のアルタイル 5 (シリウスコミックス)

著者:カトウ コトノ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

表紙は相変わらずマフムートですが、いつもと雰囲気違いますね。
なんかポーズとかグラビアっぽいような(笑)

帝国軍の侵略に備え、トルキエ将国と祖を同一とする4将国の王による「大トルキエ体制」への移行を投票で決することに。
しかしトルキエ以外の4将国はすべて反対。背後に帝国の影を察知したザガノスは各将国を内側から政権転覆させようという提案をする。

ムズラク将国を訪れていたマフムートに4将国内の武力反乱を秘密裏に指揮せよ、という命が下る。
失敗すれば全責任を負うことになってしまうマフムートだがそれを受ける。

いやー面白さが巻を追うごとに増していきますね。
今回ザガノスの出番が多めで嬉しいです。
将姫アイシェ登場シーンは本誌ではカラーだったのにちゃんとモノクロ用に描き直してるんですねー
キュロスがアビリガをちょっと嫌ってる感があるんですが、マフムートの危機の際にはちゃんと協力してるのが良いですね。
あとアビリガの戦闘能力の高さに惚れました。サラっとこなしてる感じがかっこいい。

|

« いつわりびと空 2 | トップページ | さっそくやってみた薫編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/31142260

この記事へのトラックバック一覧です: 将国のアルタイル 5:

« いつわりびと空 2 | トップページ | さっそくやってみた薫編 »