« ビーズログ 12月号 | トップページ | 暗君 感想記その2 »

2009年10月23日 (金)

暗君 感想記その1

久々に乙女ゲー感想記を書きますねー
と、いうわけで「暗闇の果てで君を待つ」を始めました。タイトル長いので略しますよ。

暗闇の果てで君を待つ(通常版) 特典 キャラクターインタビューCD付き Video Games 暗闇の果てで君を待つ(通常版) 特典 キャラクターインタビューCD付き

販売元:D3PUBLISHER
発売日:2009/10/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

来ました!BAD・ENDー┗(^o^)┛パーン
バッドエンドの感想は後にて、序盤からの感想をば。
まず雑誌で記事を読んでた時は何故気づかなかったんでしょう。
林間学校に制服でいくなよ!や、制服で行くとこもあるのかもしれないけど、私の時はジャージでしたぜ。ジャージの方がサバイバルもしやすかろうに…。

気になってた表情によって別人な立ち絵はやってると違和感ないので平気です。
廃校内の探索は緊張感あってなかなか楽しいです。
暗号の謎解きとか入手したアイテムで活路を開いていくとか。
最初は桜葉君をパートナーに選んで進めてったんですが、桜葉君を助けることができずにバッドエンドに!
んでつい夢中になっててセーブし忘れていたので最初の方からやり直すハメに。
うっかり素手でシャンデリアを触ったらまたバッドエンド。あーあ最初はちゃんとゴム手袋してやったのにアホな私…。

今度こそ桜葉君を助けられた!と思ったらノーマルエンドで終わっちゃった。
え・え~何がいけなかったんだろ。
頑張って全員助けたのに!
葵先輩を閉じ込めたのが良くなかったのかね…。

しかし秋山君はあの緊迫した状況でもテニスの試合の心配がよくできるな。

|

« ビーズログ 12月号 | トップページ | 暗君 感想記その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/31914219

この記事へのトラックバック一覧です: 暗君 感想記その1:

« ビーズログ 12月号 | トップページ | 暗君 感想記その2 »