« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の19件の記事

2009年11月30日 (月)

オタクホスト桜木玲音の災難

オタクホスト桜木玲音の災難 (幻狼ファンタジアノベルス) Book オタクホスト桜木玲音の災難 (幻狼ファンタジアノベルス)

著者:佐々木 禎子
販売元:幻冬舎コミックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

読了したのは結構前ですが感想をば。
タイトル通り、職業はホストだけど実はオタクという玲音(これは源氏名)が身の回りで起こる事件に巻き込まれていくというお話。
玲音はオタクっぷりが楽しいし、二次元にしか興味のないけど、性格が良いのでとても好感のもてる主人公ですね。
ただストーカー扱いの疑いが晴れないのは可哀そうで玲音に同情してしまいました。

話の結末が読めてしまったり、あまりにも便利すぎるサブキャラの池上や武藤さんが居て、ちょいとご都合主義な感じは否めませんが、上にも書いた通り玲音のキャラが憎めない奴なので楽しく読めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

+C sword and cornett 3

+C sword and cornett 3 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) Book +C sword and cornett 3 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者:遊行寺 たま
販売元:一迅社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裏表紙の一番上にいる女の子は新キャラか?とか思っていたらベルカ…女装多いな!
オルセリートたんちょいと黒くなってる?
ベルカvsオルセリートの構図になってちゃうのかなぁ。
オルセリートはキリコと互いに掌に傷をつけて手を重ねるシーンも好きです。これでオルセリートが女の子だったらもっと萌えたんだけどなーと思ってしまいましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

ガンガン戦

ガンガン戦―IXA―二〇〇九 冬の陣 Book ガンガン戦―IXA―二〇〇九 冬の陣

販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

戦国×三国志×幕末をテーマにした雑誌。それ以外も混ざってますが。
作家陣は「戦国アンソロジー」からの続投組が目立つね。
あとはスクエニ雑誌で連載してる作品の外伝が載ってたりします。

漫画作品の巻頭カラーのあとにカラーイラストギャラリーが載ってる構成はなんか見づらかったな。
漫画の導入部分なのに、ブツ切りになると分かりづらいぞ。
戦国漫画は…伊達率が高いわ!
カラーイラストの方は幸村率が高し!
もっとテーマはバラけた方が良かったんじゃないかなー

と、難癖ばっかつけてますが気になったものの感想を。

ゲーム特集…新選組モノで薄桜鬼とともに幕末恋華(1作目)が載ってて懐かしくなりました。風雲幕末伝もPS2でやったことあるけどPSPに移植されるのね。
ゆるきゃら…おおたににゃんぶ可愛えぇー他の2匹は知ってたけどおおたにも居たのね!

三国志はよく知らないのですが、中村光さんと江茂タツキさんのギャグは面白かった!
みもりさんの乱丸は美人で惚れ惚れ。

「新選組刃義抄アサギ」外伝の主人公が以蔵サンだよー!!
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノ
これだけでも買って良かったと思えるわ。
勝海舟の護衛の話なのですが、以蔵さんが可愛い。わんこも可愛かったです。
以蔵が武市さんに刀を貰って嬉しそうなのですが、武市さんからの扱いがヒドくて悲しくなるね…。田中新兵衛の優しい嘘が切なかったです。

戦国アンソロ組は松下朋未さんが瀬戸内のジャンヌダルク(どっかの本にこう書いてあったんだぜ)こと鶴姫のお話を描かれていたのですが、私は修学旅行の時に鶴姫のものとされる鎧を見たことがあって、それ以来鶴姫のことが気になっていたのでこうして漫画が読めて嬉しいです(^-^)
宮崎13号さんはホントに高橋統虎が好きなんすね。しかし誾千代が猫じゃない!と驚いたぞ。
おやまだみむさんは戦国アンソロ2に続いて尼子氏のお話。官兵衛もちょっとでてますね。

おおお「JACKALS」で作画担当されてたキム・ビョンジンさんが本多忠勝の話を描いている!
しかし井伊虎松(万千代、さらに後の直政)はどっからどうみてもジャッカルのニコルなんだぜー!!は、肌の色までニコルじゃねーか!
と、ビックリしました(^-^;
最近井伊氏がマイブームなので、数コマですが井伊直虎がでていて嬉しかったり。
何故か忍者ルックだけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

黒執事 8

黒執事 8 (Gファンタジーコミックス) Book 黒執事 8 (Gファンタジーコミックス)

著者:枢 やな
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2009/11/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

後輩さんから教えてもらってたのですが、使用人達の活躍には驚きました!
特にメイリンがかっこいいわ~
サーカス編はかなりシビアに終わったな…。
一人で去って行くスネークの行末が気になります。

しかしトランプの絵柄全部描きおろしとかガンガン戦の表紙とかアニメ2期に描きおろしキャラとか作者さん働きすぎな気がして心配になっちゃうわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

新選組刃義抄 アサギ 2

新選組刃義抄 アサギ 2 (ヤングガンガンコミックス) Book 新選組刃義抄 アサギ 2 (ヤングガンガンコミックス)

著者:山村 竜也
販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2巻はなんといっても斉藤一登場したー!でしょう!
なんつーカッコいい登場の仕方なんだ!
斉藤さん、飄々としていて不思議ちゃんな雰囲気がとても良いです。
アホ毛がまた可愛い。

芹沢鴨は二重人格設定?なのが新しいね。
やー斉藤さんが登場してますます面白くなってきたなぁ。

山南さんによる「冴えてる歴史」での尊皇攘夷とかの説明がとても解りやすくて良かったですね。
「外国」の紙を貼られた土方さん…黒いオーラが溢れてるとこが笑えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

瑠璃の風に花は流れる 海碧の賢者

瑠璃の風に花は流れる  海碧の賢者 (角川ビーンズ文庫) Book 瑠璃の風に花は流れる 海碧の賢者 (角川ビーンズ文庫)

著者:槇 ありさ
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2ヶ月近く読まずに放置してましたが、今日1日で読み終えたぞ。

ついに朱根と黒嶺の歴史にまつわる謎が明らかに?!とか思ってたのに、いい所で次巻へ続く!ってな感じで終わってしまったので、なんとももどかしかったな。
バーンと秘密を打ち明けて続く!の方が読者はワクワクする気がするんだけどなー
緋奈が芦琉のために奔走する所はかなりの駆け足で進んだ印象。
作者さんの早く芦琉を目覚めさせたい!という思いがヒシヒシと伝わってくるようでした。
そういえば冒頭の水稀に純粋ゆえの恐怖みたいのを感じたので、今後の動向が気になるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

ジオと黄金と禁じられた魔法 1

ジオと黄金と禁じられた魔法(1) ジオと黄金と禁じられた魔法(1)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

「いつわりびと空」の隣にあってファンタジーな雰囲気に惹かれたので衝動買いしてしまいました。
つけペンに不慣れなのかな?と思ってしまうタッチですが、温かみのある絵で嫌いではないです。
過去に謎のある主人公っていいよね。ジオが本当に純粋な子なのも和みます。
個人的には見た目と立場にギャップのあるサザーイアリエスが好きです。
帯には新感覚ファンタジーって書いてあるけど、王道ファンタジーのほうが合ってると思うな。

ちなみにアマゾンではタイトルが「ジオと禁じられた魔法」と間違っているので検索する時は要注意。いつか直るかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

殿といっしょ 4

殿といっしょ 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ) Book 殿といっしょ 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

著者:大羽 快
販売元:メディアファクトリー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ドラマCD化に続きアニメ化決定だそうで。めでたい!
なんか4巻は信長率が低くかったなー
元親は髪が長くなってさらに女の子っぽくなっている…!しかし弟さんもすごい名字なんだね。
信之と小松のおまけマンガは照れる小松が良いですね( ^ω^ )
あと付録で紙製城眼帯がついてて笑えました。ちゃんと作れるようになってるのがスゴイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

12月のマンガ購入予定

さっそくリストアップ。

 4日  ONE PIECE 56
 〃   NARUTO 皆の書
 〃   ぬらりひょんの孫 8
 〃   青春攻略本 1
18日  結界師 27
22日  獣の奏者 2
 〃   鋼の錬金術師 24
25日  斬バラ! 2

4日の「青春攻略本」は「赤髪の白雪姫」の作者さんの作品。
「斬バラ!」はようやく2巻発売ですね。楽しみにしてたんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

今日の三銃士…

「ミレディー…好きだ

ってそうだったのー!?Σ(゚д゚;)
吹いたわ!

あーおもしろいわ三銃士。
以前「ハマリそう」と書いたけど、どっぷりとハマってますわ。
これ絶対DVDでたら何万円しようとも買う!

そういえばサントラきました。
ついでにガイドブックも買っちゃいました。

NHK 連続人形活劇「新・三銃士」オリジナル・サウンドトラック Music NHK 連続人形活劇「新・三銃士」オリジナル・サウンドトラック

販売元:DefSTAR RECORDS
発売日:2009/11/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ダルタニアンと三銃士のテーマはOP同様かけ声?が入っていればよかったのになーと思っちゃいましたけど、素敵な曲でよかったです。

新・三銃士完全ガイドブック―NHK連続人形活劇 (教養・文化シリーズ) Book 新・三銃士完全ガイドブック―NHK連続人形活劇 (教養・文化シリーズ)

販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人形の操者さんやスタッフさんのコメントもあってよかったです(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビーズログ 1月号

 B’sーLOG 2010年1月号 B’sーLOG 2010年1月号
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する
うっかり書いた記事消しちゃったよ…トホホorz
表紙はときメモGS3でした。

ということで先月号の予告で衝撃スクープとあったのは「ときメモGS3」でした。MAIさんスゲー当たってましたね( ^ ^ )
DSでの発売になるそうで、舞台はGS1の7年後だそうですよ。

早くも「S.Y.K」のファンディスクが制作決定。2010年3月発売予定。
スタッフさんのコメントによると“サブキャラが気になると思っていた方々には嬉しい内容かと”と語られていることからもしや二郎真君に期待が持てるかも…?

そして「ビタミンZ」がPSPに移植決定。
予想していた展開ですが、GTRが攻略キャラになったよ!
個人的には理事長達の方はどうなるのかが気になるな。

携帯向け乙女ゲーの記事も載っていますが、携帯向けの方が歴史モノがあっていいなぁ。

「ルシアン・ビーズ」もファンディスク制作決定!
しかもメトロポリスⅤ編とハニーバザードⅥ編の2枚同時リリースというから凄いね。
本編の方はやってないんだけど、メトロポリスⅤの方は気になるな。単体でも楽しめる作りだったらいいけど。
こちらは速報なので発売時期は不明。

「アルコバレーノ」がPSPに移植。2010年1月発売予定だそうですよ。

「華ヤカ哉、我ガ一族」はシステム画面がちょろっと公開。
状態確認画面でのはるちゃんの名前がテキトーすぎて笑えました。

「絶対迷宮グリム」ではついに蛙の王子様の人間バージョンの姿が!さわやかで可愛いなあ。
ラプンツェルのイベントCGで棚にリトルのぬいぐるみを発見。
発売時期が今冬だけど来年になりそうな気がするね。

「雅恋」はオトメイト×サンクチュアリのタッグでやるんですね。
こちらもPSPですか。
いやーホントこれからの乙女ゲーは携帯機での展開が主流になってきそうですね。

クリチェキで氷栗さんが「新・三銃士」ネタで嬉しかったです(´▽`)
でもミレ○ユじゃなくてミレ○ィーじゃないのかな…(^-^;

来月号予告にてまたまた衝撃。
オトメイトの新作発表だそうですが「超人気クリエイター」て誰だろう…??

あ、そうそう「ブラッディ・コール」は財布事情が苦しいのでキャンセルしました。
(;´д`)トホホ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

エエエッ( Д) ゚ ゚

いやぁ驚きました!
「インディゴの夜」が来年ドラマ化するそうですね~

インディゴの夜 (創元推理文庫) Book インディゴの夜 (創元推理文庫)

著者:加藤 実秋
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑文庫版持ってませんけど…
ドラマに向いてるなーと思ってたんで嬉しいですね。
しかし放送が午後1時半からの昼ドラの枠だとは思いませんでした。夜10時くらいからの方が似合いそうだったけどね。
昼ドラといえばドロドロ愛憎劇のイメージだったんで、インディゴがどんな感じのドラマになるのか楽しみであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

暗君 感想記その4

イベントCGフルコンプ達成しました(´∀`)ノ
コンプ後のオマケは可愛い感じで和みました。

死の罠の場面では会話後にキャラをつついてもシリアスな反応なので、ちゃんと作ってるなーと好感が持てました。

それにしても救出失敗CGのない桜葉君と風野君なんだけどさ…
失敗後の彼らの居なくなった機械室と美術室が凄惨な事になってて驚いた(゚ー゚;
美術室なんて血にちゃんとアイアンメイデンが映ってて「細かい!」と感心してしまいました。

いやーそれにしても久々に乙女ゲーやり終えることができましたよ。
今度は何をやりますかねーP3Pはやりだしたらのめり込んでしまいそうだしな…積みゲーを崩したほうがよいのか…とか悩んでる間にブラッディ・コールがきちゃいそうだ(ノ∀`) アチャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

暗君 感想記その3

ようやく全キャラのトゥルーエンドを見ることができましたよ。
桜葉君と高坂先生は攻略サイト見ないと無理だったよ…。

秋山君のシャツを脱ぐシーン…イベントCGの気合の入れ方が半端ないぞ、スタッフ!

高坂先生ルートはいろんな意味で凄かったです。
あれがCEROBで大丈夫なんですね。
エンディングはなんかあだるとな雰囲気でよかったです。

ようやく桜葉君のお姉さんの謎が解けてスッキリしました。
主人公ちゃんは桜葉君が一番お似合いな気がします。幼なじみ設定だしね。

あとは葵先輩と風野君のイベントCGが集まってないので回収に向かおうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

青の祓魔師 1・2

青の祓魔師 1 (ジャンプコミックス) Book 青の祓魔師 1 (ジャンプコミックス)

著者:加藤 和恵
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

青の祓魔師 2 (ジャンプコミックス) Book 青の祓魔師 2 (ジャンプコミックス)

著者:加藤 和恵
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1巻発売時は買おうと思ってて結局スルーしたんですが、2巻の表紙を見てやっぱ買うべ!と思い買ってきました。

結論から言いますと、面白い!ハマる!!です!
よくある学園退魔モノなんですけど、世界観の設定がきちんとしてるので数ある退魔モノにも埋もれない個性があると思います。
表紙1巻の子と2巻の子が双子で2巻の冷静な子の方が弟ってのが良いです。
祓魔塾のメンバーも個性的だし、胡散臭すぎるメフィストもステキ。
塾生ではとにかくしえみちゃんが可愛いわ~生まれてからずっと和服しか着たことがないとかも良いよ(´∀`)
ネイガウス先生のオッサン+眼帯というのにも非常に萌えましたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

プチ旅行記

今日は私の仕事終了の慰労会みたいな感じで家族と一泊二日のプチリゾートしてますよ。

それで現在「戦国ふぁっしょん」という特別展が開催されている徳川美術館に行きました!
まぁ徳川だけあって家康のものが多かったですけど、戦国武将の肖像画が見られたりしてよかったですよ。
ただあの教科書等で超有名な信長の肖像画の展示がちょうど昨日で終了しちゃってたのでショック!
その代わり今日から明智光秀の肖像画の展示になってました。
…謀反起こした人と一緒に飾るのはよくないとか思ったのかしらね…(;^_^A
200911071041000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

共鳴せよ!私立轟高校図書委員会 4(完)

共鳴せよ!私立轟高校図書委員会 4 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) Book 共鳴せよ!私立轟高校図書委員会 4 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者:D.キッサン
販売元:一迅社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おおお、どろ高完結しちゃったんですね!最終巻とは知らず、驚きました。
そして豪華なカバー装丁にも驚きました。カバーが二重だ!
登場キャラがまんべんなく居てウォーリーを探せみたいで眺めているだけでも楽しいですね~
どろ高は登場キャラが個性的なんだけど、親近感のわく子たちばかりなのが良かったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

ハイガクラ 2

ハイガクラ 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) Book ハイガクラ 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者:高山 しのぶ
販売元:一迅社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1巻から間が空いての刊行なのでちょっと内容忘れちゃったな…もう一度読まないとなー
後半の西王母の過去話は興味深かったです。
幼なじみだったのに現在は地位が違う為、気軽には接することができなくなった珠龍と山烏の関係にキュンときました。
あとちっさい一葉もでてきたので彼の過去も気になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

聖☆おにいさん 4

聖☆おにいさん 4 (モーニングKC) Book 聖☆おにいさん 4 (モーニングKC)

著者:中村 光
販売元:講談社
発売日:2009/10/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キーボードの打てないブッダの第一声の「ぴぃあ0」に爆笑。
梵天さんのお焚き上げ入稿は心臓に悪い入稿の仕方ですね!もの書きでなくともハラハラしてしまいますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »