« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の26件の記事

2009年12月31日 (木)

よいお年を~

今年も残すところあと僅かですね。
とか何とか書きつつ昨日から今日にかけてP3Pで遊びまくっていたので、大晦日気分になったのはさっき年越しそばを食べてからだったりしますが。

あ、そういえば「絶対迷宮グリム」が発売延期だそうですね。
4月28日になったそうです。
むむこれは他に買うゲームがなかったらチェックしてみようかなー

それでは、今年もこのブログを見てくださりありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

ほんだなをてにいれた!

本棚を買ってもいいよ。とのお許しがでたので先日新しい本棚を購入し、今日は本の整理整頓をしました。

新しい本棚は自分の部屋に置いてないので、完結しているマンガを中心に移動。
その最中に、ついうっかりマンガを読み返してしまうというベタな事してました。
長いことマンガを読んでいると「これは手放したくない!」というマンガが増えてきてしまって困りますね…。

というわけでかなり本棚に余裕ができたので、調子に乗って衝動買いをたくさんしてしまいそうです。
気をつけねば…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

百姓貴族

百姓貴族 (ウィングス・コミックス・デラックス) (WINGS COMICS) Book 百姓貴族 (ウィングス・コミックス・デラックス) (WINGS COMICS)

著者:荒川 弘
販売元:新書館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アマゾンで初めてこの本の存在を知りましたよ。
「鋼の錬金術師」でお馴染みの荒川弘氏のエッセイコミック。

マンガ家になる前は北海道の実家で農業に従事されていたそうなのですが、その様子をコミック化されています。
さすが荒川氏は期待を裏切らないですね!とても面白いです!
ハガレンのおまけマンガのようなノリで楽しく読めます。

ただ面白いだけじゃなくて、国内自給率の話や処分される牛の話等は考えされられる内容だと思いました。

牛乳を口でキャッチする猫…コレ前ぽちたまで見たことあるのですが、テレビ出演もしたって書いてあるし、もしかして荒川氏のご実家だったのか?!
と、思わずにいられませんでしたよ。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

ブログの記事を整理

あと5日で2009年も終了ということで、ブログの記事を整理しました。
主に日記・コラム系は削除。

ゲーム感想と同じカテゴリーに入れていたビズログ等雑誌の感想は新たにカテゴリー「ゲーム雑誌感想」を追加して分けました。

もう追加しないと思うので、「乙女ゲー09」の記事も整理。
なんか1年中ゲームやってる感じがするのに、こうしてみるとたくさんはやってませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乙女ゲーム(09)トップ用記事

*これはカテゴリー「乙女ゲーム(09)」を見た時に最初に表示されるように書いた記事です。
「乙女ゲーム(09)」にて感想を書いてあるゲームタイトルは以下の通り。
感想が中途半端なものもありますがご了承くださいm(_ _)m
あと、各記事は降順になっているので見づらいと思います。すみません。

暗闇の果てで君を待つ
カヌチ~黒き翼の章~
リトルアンカー
ビタミンZ
断罪のマリア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

斬バラ! 2

斬バラ! 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) Book 斬バラ! 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者:片桐 いくみ
販売元:一迅社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

土方さんや原田さんらの新選組の面々が登場しました。
しかし土方さんはどんな作品に登場してもだいたい色気を装備してますねー斬バラの土方さんは泣きボクロが色っぽい。
他にも幕末の有名どころがでてきましたが、岡田以蔵と竹市瑞山が優男風で意表をつかれました。
しかし以蔵…

こっからネタバレを含むので「続きを読む」に書きますね。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

続きを読む "斬バラ! 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

声優かっ! 1

声優かっ!(第1巻) 声優かっ!(第1巻)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

タイトルにつられて買ってしまいました。

声優を目指す少女、木野姫(きの ひめ)が声優科のある高校で夢に向かって一生懸命頑張る姿を描いたマンガ。

姫は逆境にも負けずに肝が据わっているところがいいですね。
美少女役を目指しているのに姫の声がダミ声になってしまうところが笑えました。
笑い声も「ゲフフフフ」なのがスゴイ。「花ゆめ」の主人公の少女がこんな笑い方でいいのか(笑)

姫がダミ声を発すると、その声を聞いた人はオッサンの顔をイメージしてしまうところが面白かったです。
姫自身も自分の声を録音して聞いたところ「これはひどい」とか思ってしまうトコの声のイメージ映像が面白かったな。

月乃ちゃんもかよわい子だと思いきや、呪いのスキルを持っていたりしておちこぼれ組の仲間達も個性的で楽しい。
千里は気持ちいいまでのツンデレっぷりですね。姫を見て猫をイメージしてしまう所とか可愛かったです。

ダミ声ばかり注目してしまいましたが、姫が時折発揮する勝負強さも彼女の魅力のひとつですね。
あと腹黒そうな遥Pが姫に対して今後どう出るのか気になるところです。

花ゆめの付録としてドラマCD化されるそうですが、姫のダミ声がどう表現されるのか大いに気になるな。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

鋼の錬金術師 24

鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス) Book 鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)

著者:荒川 弘
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2009/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

タイトルが箔押しになったね。
毎度毎度クライマックスですね。
フー爺さんに活躍の場があると思わなかったので驚きました。
大丈夫だろうか…
シリアス続きですが、アームストロング少佐とシグさんのやりとりは笑えましたね。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

獣の奏者 2

獣の奏者 2 (シリウスコミックス) Book 獣の奏者 2 (シリウスコミックス)

著者:武本 糸会,上橋 菜穂子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私はこのコミック版しか読んでいないのであしからず。
この巻では雑誌等に掲載された上橋さんと武本さんのインタビューが再構成されて載っていたり、キャラクター設定画が載っています。
個人的にイアルは二稿が好きだなー

「堅き楯」という組織がでてきましたが、こういう規律に縛られた組織とか好きなんですが…!ストイックな感じが堪らんです。
エリンとジョウンの生活の様子が心温まります。
ジョウンが崖から落ちちゃったりして大変ですが…。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

結界師 27

結界師 27 (少年サンデーコミックス) Book 結界師 27 (少年サンデーコミックス)

著者:田辺 イエロウ
販売元:小学館
発売日:2009/12/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

超一言感想。
ついに「烏森狩り」が始まりましたね。
奥久尼が霊体で登場するとは思わなかったなー
裏会の裏側がようやくでてきてスッキリしました。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

よしとおさま! 1

よしとおさま!(1) よしとおさま!(1)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

「信長協奏曲」にちょっと載ってて、裏表紙のあらすじを読んだら「お庭番」というステキなキーワードがあったので買ってみました。

笑いあり、ちょっと感動ありな作品ですね。
天涯孤独な善透がどケチに生きる様がいいです。パンの耳をモッモッと食べるとこ好きです。
そんな善透が命を狙われるはめになり、護衛とやってきたのが表紙左のサビ丸。
善透を守る為に一生懸命なサビ丸が可愛い。
忠誠心の篤い人って良いね!
口調もBASARAの幸村っぽいのがツボです。一人称は最初「某」だったのにいつの間にか「サビ」に変わっちゃってましたけど。

さらに善透を狙ってきてるのに情にほだされちゃう鷹郎も可愛いですね。
見た目は目つき悪いヤンキーなのがまたギャップがあって面白い。

キャラクターが活き活きしててとても良い作品ですね(^ ^)

信長に続きこれもアタリだったので結構ゲッサン作品良いなぁと思いました。
他のゲッサン作品もチェックしてみたいと思いましたよ。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

ようやく手をつけました

ペルソナ3ポータブル Video Games ペルソナ3ポータブル

販売元:アトラス
発売日:2009/11/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

発売直後に購入したけど放置していたP3Pにようやく着手しました。
いやー評判通りの面白さですね!
こんな学生生活送ってみたいわ。
生徒会に部活に委員会にと主人公大忙しですね。
スケジュールもカブるのでどれを選んでよいのやら…悩みます。
部活はなんとなくテニス部を選択しました。理緒がとても可愛いです。

ちなみに主人公は女性を選択。
男性やってからの方がいい気もしたけど、乙女ゲーマーとしてはやっぱ女性を選択しちゃいました。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

ビーズログ 2月号

B's-LOG (ビーズログ) 2010年 02月号 [雑誌] Book B's-LOG (ビーズログ) 2010年 02月号 [雑誌]

販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今月の感想も長いよ!けど折りたたまないぞ!

と、いうワケで前号の予告でアナウンスされていたオトメイトのコラボのお相手は、テイルズシリーズのキャラデザで有名ないのまたむつみ氏でした。
昨日ボヤいた戦国時代モノとは
「二世の契り」
で、発売時期は2010年6月、対応機種はPSP。
いのまた氏はキャラデザインで、ゲーム中のキャラを手がけるのは「ダテにガメついワケじゃねェ!」の中村龍徳氏だそうです。

気になっていたオッサン武将がいるか否かですが、武田信玄がちゃんとオッサンでした。
上杉謙信は上杉政虎の名で載っています。
他に載っているキャラは軒猿衆の若者2人と山本勘助。
山本勘助はオッサンじゃありません。

戦国でも武田vs上杉が中心みたいです。
主人公がタイムスリップして謙信に出会う…と、いう超ベタな設定だそうだ。
個人的に主人公は制服姿より弓道着の方が良かったなぁ…。
主人公の髪型も、セミロングの茶髪でステレオタイプな印象があるので長髪でも良かったんじゃないかなー

またオトメイトの新作情報!
「原宿探偵学園スチールウッド」
こちらは2010年4月発売予定で、対応機種はPSP。
タイトルからも分かるように、推理ゲーム×乙女ゲー。
キャラデザインがラノベの挿絵っぽいというか、少女漫画っぽいですね。瞳孔にハイライトが入るのが印象的。
探偵になるための学校とか面白そうです。

が、すごく気になった点がひとつ。
事件捜査に関する報告書システムの、聞き込みした情報からキーワードを得て報告書に当てはめていく…ってコレ「流行り神」の推理ロジックにすごく似てる気がするんですが…気にしすぎでしょうか。

別刷りの付録に載ってたので気づくのが遅れましたが、さーらーにオトメイト!
「B’s-LOGパーティ♪」
というタイトルで、オトメイトと他会社さんの乙女ゲーのコラボ作品。
「緋色の欠片(初代)」「薄桜鬼」と「花宵ロマネスク」と「乙女的革命ラブレボ!!」に登場するキャラクターがチビキャラになってボードゲームで共演というもの。
2010年春発売予定で対応機種はPSP。
いやーオトメイトはどんだけ稼ぐんでしょうかね。

D3さんの新作はリトルアンカーの絵師さんによる学園モノですかー
現代モノだとちょっと地味な印象が。これは特に心惹かれず。
2010年夏発売予定で対応機種はPSP。

なんというか…乙女ゲーPSP時代が本格的に到来ですな。
手軽にできるし、通常版の値段なら1000円ほどPS2ソフトより安いのでユーザーにはありがたいとは思います。

「華ヤカ哉、我ガ一族」ではチビキャラのはるちゃんが可愛いですね。
カヌチの部屋や採集でのアキの姿を思い出させます。
そういえば発売時期が2010年夏になってますね。

「絶対迷宮グリム」は発売予定日が2月25日ですか…!
「三国恋戦記」が2月26日なのでグリムはスルー決定。

「雅恋~MIYAKO~」は各キャラクターの裏の姿の衣装が載っています。
晴明が裏衣装の時は髪を後ろでひとつにしばっているのがとてもツボにはまりました!
式神弐号もユルい感じで可愛いし、これはかなり楽しみになってきましたよー

「カエル畑DEつかまえて」は端っこに載ってるけど、主人公のアホ毛レーダーがかなり可愛い。
このゲームはもしかしたら主人公ちゃんに萌えられる男性も楽しめるのでは?と思いました。
こちらはPS2ですが、ミニゲームとかを見るとPSPでの展開でも良かったかもしれませんね。

一般ゲームですが…「大神伝 小さき太陽」が載ってる~
可愛い…チビテラスが可愛い!
かなり楽しみにしてます( ^ω^ )

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

やっちまったな!

明日また詳しく書くと思いますが、オトメイトの新作…

「戦国時代モノ」

だそうだよ!
なんか、嬉しいというより「やっちゃったかオトメイト!」って思ったのは何故だろう。
オッサンの武将がいなかったら多分やらないわ。
とかいって明日ノリッノリで感想書いてたらゴメン。

あ、あとオトメイトの新作がもう1本載るのですが、こちらは推理×乙女ゲーな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見てきたー

話題のワンピースの映画見てきました( ^ω^ )
田舎の映画館で0巻がもらえるか心配でしたが、無事貰えて良かったです。

映画の方もとても面白かったですね。
「討ち入り」はとてもカッコよくて印象に残りました。
シキの城が和風なのでステキ。

あとナミさんのヒロインっぷりが半端なかったっす。
ナミファンなら是非見るべきかと!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

クリアしたー

ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii Video Games ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii

販売元:任天堂
発売日:2009/12/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ついにピーチ姫を助け出したよ!
最初のクッパとの対決はアッサリ終わって
「アレこんなもん?」
とか思っていたら…まだまだ終わりなワケなかったぞ。
最終局面に関するお話なので隠しとくわ。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

続きを読む "クリアしたー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

ヴァンパイレーツ 5

さまよえる魂 (ヴァンパイレーツ 5) Book さまよえる魂 (ヴァンパイレーツ 5)

著者:ジャスティン ソンパー
販売元:岩崎書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

感想の前に、今回は6巻の発売予定が巻末に載っていましたよ。
6巻は2010年4月発売予定だそうです!
それぞれの冒険を歩むコナーとグレース。2人ともイラっとする人に逢って大変そうです。
では感想は「続きを読む」からどぞ。

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

続きを読む "ヴァンパイレーツ 5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

もりもり攻略中

WiiのNEWスーパーマリオ、ようやく8面までたどり着きました。
8面の真ん中の砦は落としたのであともう一息。
マリオはボス戦が比較的簡単なのがありがたい。
でもコースの方では死にまくり。何回かお手本ができました…。
なのでアホのように残機を増やしまくったぞ。現在マリオの残機は80以上…。
さすがに増やしすぎたか?

マップアイテムも消耗品である赤キノコを集める為にマップで敵に接触してキノピオを助けるやつをやりまくりました!
6面のキラーに接触する所はかなりオススメ。
うまいことキラーを避けるとキノコゲットだけでなく、画面上にキラーがいっぱい残っていると1UPも狙えるので一石二鳥とはまさにこのことですよ!

コースでキノピオを助けるやつはイラッとすることがあるのであまりやりません…ちょっと何かにぶつかるとすぐにキノピオが落っこちてしまう!
何回か彼を見殺しにしたものです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

1月のマンガ購入予定

2010年1月に購入予定のマンガを調べました。

 4日  バクマン。 6
 〃   NARUTO 49
 〃   血界戦線-魔封街結社-
 〃   赤髪の白雪姫 4
 〃   夏目友人帳 9
22日  できそこないの物語 3
25日  ファンシーGUYきゃとらん 2
 〃   天体戦士サンレッド 10
30日  トライガンN-1
 〃     〃   N-2

4日の「血界戦線」はトライガンの内藤康弘先生の作品。1作目はジャンプSQ買って読んだなぁ。単行本にまとまるのはいつかと楽しみにしていたので発売されるのが嬉しいです。
25日はくぼた先生祭ですな!
30日の発売予定になっている「トライガン」は詳細不明。検索してこられた方は情報なくて申し訳ありません。
下記の記事にほんの少しだけ情報あります。本当に少しですのであしからずm(_ _)m
2010年1月10日の記事へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

ONE PIECE 56

ONE PIECE 巻56 (ジャンプコミックス) Book ONE PIECE 巻56 (ジャンプコミックス)

著者:尾田 栄一郎
販売元:集英社
発売日:2009/12/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ボロボロになりながらもルフィを止めようとするハンニャバルの姿と言葉が良かったなぁ。
ハンニャバル…単に署長のイスを狙ってるだけじゃなかったんだね。イチゴパンツはいてるけど(前巻参照)見直したよ!
シリュウは悪い人ですけど、渋くてかっこいい。悪の魅力ってやつか。
あとは正義の門が開いたときのバギーの「シューッワキーマッセーリー」に爆笑でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

ジャーンプ!

「ボナシュージャンプ」と検索してこのブログに来る方がいらっしゃるようなので(笑)たまには新・三銃士の感想でも書きますかね。

「危険なつり橋」では高いところが苦手なアトスに爆笑。
橋の上でゴチャゴチャやってたら、橋が落っこちてしまい三銃士とダルタニアンは離れ離れに…。
ダルタニアンとコンスタンスの2人だけでバッキンガム公のトコへって…かなり無謀な気がするんですけど!
と思っていたらボナシューが驚異的なジャンプ力でコンスタンスを追っかけていきました。
以前は天井からぶら下がってたりしたけど、こうなってくるとコンスタンスの為なら何でもできそうだなボナシュー。
むしろボナシューなら何しても許されそう!

来年2月からDVDがリリース開始のようですね。
てっきりBOXでドバーンと一気に発売されるのかと思ってたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春攻略本 1

 青春攻略本   1 青春攻略本   1
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

「赤髪の白雪姫」の作者さんによる現代が舞台のお話。
男子校の少年達が主人公なのですが、恋も友情もとにかく爽やか!
優しい気持ちになれる作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

ぬらりひょんの孫 8+小説

ぬらりひょんの孫 8 (ジャンプコミックス) Book ぬらりひょんの孫 8 (ジャンプコミックス)

著者:椎橋 寛
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ぬらりひょんの孫 ぬらりひょんの孫

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

8巻と小説の背景が同じなのでどっちを並べても表紙が繋がる仕様ですな。
8巻の方は過去編が終わり京都編かと思いきや、リクオの東北修行編に。
ゆらも花開院家本家に戻ってきたけど、花院家には女子は少ないのでしょうかね~
現代バージョンの羽衣狐の美少女っぷりがステキ。
オマケページといい過去編のラストでの花開院家での打ち上げの時といい、何気に苔姫と一ツ目が仲良さそうなのが微笑ましいです。

小説の方は良太猫、ぜん(漢字がでない…)三羽鴉がメインのお話、それと総大将と珱姫の祝言でのお話でした。
妖怪相手なので謎解きも予想がなかなかつかないので楽しかったです。
ピンナップ、挿絵も描きおろしでカバー裏のオマケ漫画もちゃんとあります!

そうそう、アニメ化おめでとう!最近応援している漫画のアニメ化が続いて嬉しいです。
いずれはアニメ化するだろうなーと思っていたのですが、もっと巻数重ねてからかなぁと思っていたので意外と早くアニメ化決定したので驚きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

NARUTO 皆の書

NARUTO-ナルト-秘伝・皆の書オフィシャルプレミアムファ (ジャンプコミックス) Book NARUTO-ナルト-秘伝・皆の書オフィシャルプレミアムファ (ジャンプコミックス)

著者:岸本 斉史
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

10周年記念ということで、お祝いのイラストがとっても豪華ですね。
ジャンプ連載陣は当然のことながら、声優さんや芸能人の方までコメントを寄せられています。

読者が選んだNO.1エピソードを小説化って…選んだものじゃなくて漫画じゃ描かれていない場面とかの方が良かったような気がしますな…。

岸本先生への質問コーナー…飛段はそろそろ腐っているころらしいですよ…(lll゚Д゚)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

買っちゃったよマリオ

ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii Video Games ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii

販売元:任天堂
発売日:2009/12/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

CMにつられて買っちゃったんだぜ!
私はアクションゲームが苦手なので、1-1をひたすら繰りかえしやって1UPしまくって残機を30くらいまで貯めてから新しいステージに挑んでいました…。
1-1はうまくやれば最低4UPは狙えますからねー
プロペラマリオ便利!
今3面ですけど、ボタン押しすぎで親指が痛いよ。

それにしてもまたピーチ姫さらわれとる!
もー!またか君わっ!って感じですね。
さらにキノピオも助けに行くし!お前もか!
キノピオの頭の上に落ちるとマリオがはずんでキノピオが「OH!」とか言うので笑えます。

ゲーム始める前のWiiの画面のトコでマリオが「ニュースーパーマリオブラザーズウィッヒィー」っていうのも笑ってしまった。

ノコノコとか音楽に合わせてダンス、というか動くのも可愛いですね。
けど予想外の動きだったから最初はうっかりぶつかったけど!

あとヨッシーに乗ったままゴールする時に、ゴール手前でヨッシーから降りるとヨッシーが手を振ってくれているのが可愛くて和みました(´∀`)ノ

あああ…これではブラッディ・コールをキャンセルした意味がな……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

信長協奏曲 1

信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス) Book 信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

著者:石井 あゆみ
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

歴史が嫌いな男子高校生サブローがタイムスリップしてしまい、サブローと瓜二つの病弱な信長に「自分の身代わりになってくれ」と言われてサブローが信長として生きていくお話。

サブローの物怖じしない性格が「うつけ」といわれる信長のイメージに見事にハマっていくのがとっても面白いです!
戦国時代に来てしまったという認識はあるのに現代人であることを隠さないサブローの姿が清々しいです。
帰蝶を助けに行くときも「そのの馬とまりなさい」とか「君たちは!完全に包囲されている!」とか警察っぽく言ってるのも笑えました。
4話でサブローがタイムスリップしてから2年が経過したのには驚きました。展開速エェー!
あと木下藤吉郎が今までにない描き方で斬新でした。

ゲッサンのサイトで試し読みができるので、気になった方は読んでみることをオススメします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »