« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の17件の記事

2010年3月31日 (水)

三国恋戦記 感想記其之五

攻略途中で寝てしまうことがたびたびあったのでなかなか進んでいませんでしたが、ようやく雲長エンドを見ました!

うまくネタバレせずに感想を書くのが難しい。というのが雲長ルートでしょうか。
ただ今まで攻略してきた武将達とは一線を画す内容だったので、エンディングの感動が一味違うものでしたよ。
久々にゲームで涙腺が緩みそうになりました。

さて続いては孔明を…と思っていたのですが、どこで選択肢を間違えたのか、ノーマルエンド・羽扇へ向かってしまいました。
ひょっとして孔明は後半に攻略した方がよかったのだろうか…?
ノーマルエンドはひたすら戦争のない世に導くために奔走する主人公の様子が印象的でした。
サブキャラのあんじ(漢字忘れました)と季翔がいい味だしてて、途中はまさかあんじエンドがあるのか?とか思ってしまったもの。
このルートでは玄徳・孟徳・仲謀の正装が見られてよかったです。
羽扇のほうは最後にもう少し後日談が見たかったな…と思いました。

さて次は誰を攻略しますかねー

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

三国恋戦記 感想記其之四

仲謀エンドを見ましたー
仲謀が独占欲をチラつかせるところは大変良かったですよ。
上から目線な物言いも可愛い。
あと主人公との会話で勘違いしてるとこなんかも顔がニヤニヤしてしまいましたわ。
全体的に仲謀との話はニヤニヤが止まらない展開でした。

尚香もいい子だし、この作品は女性サブキャラも大変魅力的ですね。

続いては雲長だ!
と思って進めていったら思わぬ展開が待ち受けていて驚きました!
ちょっぴりSF要素含んでいるような感じでとても面白い。
どういう結末になるのか楽しみなのですが、今日は時間切れ。

そういえば、エンディングを迎えた後エンディングを見たことあるキャラをもう一度攻略をするとエンディング後にイベントが追加されるそうで…これは一通り攻略し終えたら見てみますかね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

殿といっしょOVA+足軽ダンス

殿といっしょOVA [DVD] DVD 殿といっしょOVA [DVD]

販売元:メディアファクトリー
発売日:2010/03/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あの殿っしょがアニメに…大丈夫かな?と思っていましたが、4コマのノリがそのままでテンポが良い感じでした。
伊達の声優さんも言ってましたが、OVAオリジナルの伊達が肖像画の顔になっちゃう演出は面白かったな。
ビシャえもんのくだりはもう色々とスゴイとしか言いようがない。
謙信の声優のアノ方は意外とこっちの謙信役もハマってたかなと思います。
特典のオーディオコメンタリーなんですが、本編映像の裏で会話が聞こえるものかと思いきや、話してる人達の映像が映ってて本編はワイプで流れてるものでした。

あとDVDディスクの穴の部分がちょうどよく伊達の眼帯になってるのは笑えました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

アニメの戦国BASARAの全巻購入特典である足軽ダンスDVDが届きました(^-^)
アングル違いや背景違いの足軽ダンスが楽しめました。
お手本バージョンとか見ると実際に踊ってみたくなりますよ。
しかしテンポが早いので難しそうですがね…!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

三国恋戦記 感想記其之三

玄徳攻略を目指していたはずなのに、たどり着いたエンディングは公瑾だったという。

でも公瑾良かったです。
ちょっと冷たい態度なんですけど、それにはちゃんと裏づけされた理由があって心の内に触れていくうちに惹かれていく様子が丁寧に描かれていて感動しました。
開眼した時がまたカッコいいんだな。

続いて本来の目的であった玄徳攻略に成功したのですが、これまた良くて大満足です。
恋に悩む主人公に共感できましたし、一緒に恋バナをしてる芙蓉姫も可愛かったな。

そういえば尚香の声が意外と可愛い感じでした。武芸をたしなむとか言うからもっとツンとした声かと思ったけどね。
個人的に(はファンタジックチルドレンの)「ソレトォォ!」と思っていました。
分かる人だけ分かってくだされ。話が逸れました。

玄徳とは子供絡みのイベントが多くて微笑ましかったです。
後半は「あーもう早くっついちまえよお前ら!」とやきもきしたけどね。
こちらも感動続きでした。
エンディングではイベントの裏話というか補完がされててさらに感動が増すし、エンドロールが飽きない創りでこちらも満足しました。

悔やまれるのはメーカー通販を利用しなかったこと…嗚呼っ設定資料集つきが欲しい…!
ひょっとしたらメーカー通販で再度買っちゃうかもしれない…駄目なお金の使い方!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

三国恋戦記 感想記其之二

孟徳軍と仲謀軍が登場したところまで進みました。
はい、あんまり進んでいません。

しかし初回は玄徳狙いでいこうと決めていたのに、どのキャラも魅力的でうっかり心変わりしそう。
孟徳は軟派な感じなのに有能とか、仲謀のオレ様キャラなのに領民の事はちゃんと考えてたりとかときめきました。
あと孟徳、仲謀共に正反対のキャラ(文若、公瑾)との主従関係が良いです。

そういえば狙ってるキャラ以外とは仲良くなりすぎないようにってビズログに書いてあったけど、つい軍議では正解をえらんでしまうのですが、結構簡単に好感度が上がってしまうので良くないのかなぁ。
玄徳の好感度がMAXなんだけど、公瑾もあと1つでMAXになってしまう…!
うーん気をつけよう。

戦の話なので結構シビアな内容もあるのですが、真剣に考えて行動する主人公には好感がもてます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

ビーズログ 5月号

B's-LOG ( ビーズログ ) 2010年 05月号 [雑誌] Book B's-LOG ( ビーズログ ) 2010年 05月号 [雑誌]

販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「薄桜鬼」の巻頭特集…はスルーで。
オトメイトの勢いは留まる所を知らない!新作発表ですよ。
タイトルは「夏色のモノローグ」これはオトメイトモバイルの小説に似たようなタイトルがあったけど、それとは関係ないのかしら。よく分かりませんです。
タイムループ学園モノだそうです。
絵の塗り方は完璧にカズキヨネさんだけど、顔の造形とかはさっぱりしている感じですね。
イベントCGが公開されていますが、主人公と木野瀬君がジャガイモの皮をむいてるトコとか、篠原君が夕暮れを背に本を読んでるトコとかどこかで見たことあるような気がする…。

「ワンド オブ フォーチュン」が早くもPSP化決定だそうですよ~

幕末恋華シリーズの最新作情報が!
うおっ龍馬ブームに乗っかってる!
今度の恋華は「維新恋華 龍馬外伝」だそうです。でも過去2作の「竜馬」とは別人の「龍馬」なので、恋華シリーズと冠してるとはいえまったくの別作品と捉えたほうがよさそうです。
原画家さんは新しくなられました。色気のある龍馬だなあ。
スタッフさんのインタビューから予想すると人斬り以蔵がでてきそうなので、ものすごく期待しています。

「スカーレッドライダーゼクス」は発売日が決定。7月1日発売予定だそうです。
今号の記事ではイベントシーンが少し公開されてあとはヨウスケ達の変身シーンのアニメーションが中心に載っています。綺麗ですね~

「二世の契り」も発売日が決定。こちらは7月22日発売予定。
キャラクターが出揃って改めてスッタフさんへのインタビューが載っています。
瑠璃丸君は恋愛には発展しないものの、「瑠璃丸ルート」的な展開になるそうですよ。

「華ヤカ哉、我ガ一族」はあららこちらも7月1日発売ですか…!
この前突然「スカーレッドライダーゼクス」が気になりだして超楽しみになってきてしまったので、恐らくライダーの方を買うと思われます。

「雅恋」はまだ発売日がでませんなあ。

「カエル畑」は主人公と空閑君のツーショットで、主人公の方が男らしい座り方してるよなーと思って主人公に萌えました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

三国恋戦記 感想記其之一

三国恋戦記~オトメの兵法!~ 初回限定版 Software 三国恋戦記~オトメの兵法!~ 初回限定版

販売元:Daisy2
発売日:2010/03/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

届きました~(^-^)
ビズログ5月号も今日買って読んだのですが、ゲームで遊んだ記憶が新しいうちに感想を記したいのでビズログ感想はまた後日という事で。

いや~発表から発売まで長期間を要しているので、その期間に見合っている丁寧な作りだなぁというのが第一印象ですね。

システム面に関してはボイスやセーブは乙女ゲームの必須システム完備で完璧だと思います。
文章のフォントが選べるのですが、個人的には「麗流隷書」が作品の雰囲気に合っているのでオススメ。
軍議モードではシステム設定でイージーを選択していると、答えが分かる親切設計なのはとてもありがたくて良いです!ストレスフリー!

攻略は玄徳から始めました。
とりあえず攻略順はキャストが載ってる順で攻略していこうかなと思ってます。
皆魅力的だからねー困っちゃいます。
玄徳は頼れる兄貴分で仲間からも慕われているのが素敵。
子供と遊んであげるエピソードも和みました。

三国志に触れたことのない私ですが、すんなりと入っていけました。
若干最初の世界観説明的文章には眠気が襲ってきちゃったけどね。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

信長協奏曲 2

 信長協奏曲-のぶながコンツェルト-  2 信長協奏曲-のぶながコンツェルト- 2
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

大きな画像がありませんでした。カッコいいのに残念。

帰蝶の父、斉藤道三との会見したサブロー信長。
そこでは意外な事実が判明。
ネタバレは伏せておきますが「こう来るとは!」と度肝を抜かれましたよ。
秀吉の素性といい予想のナナメ上を行ってくれるのが非常に面白いです。

京に行った帰りに本能寺を通りすがったサブローは「あいださん」の事を思い出すのですが、この先出てくるであろう明智光秀がどんなキャラになるのかとても楽しみ。

そういえば、史実でも謎の一つである本能寺から信長の遺体が見つかっていない件に関して、このマンガではうまく辻褄が合う結末となりそうな予感。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

トリッキーズ 2(完)

TRICKYS 2 (ジュディーコミックス クリエ) Book TRICKYS 2 (ジュディーコミックス クリエ)

著者:新井 サチ
販売元:小学館クリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

復刻版第2巻です。
後日談の描きおろしマンガが4ページあって嬉しかったなぁ。
作者さんがBL作家さんなので、描きおろしマンガにソレっぽい雰囲気が漂っているような気が致しました。
王子を護衛する話は読後感が良くて好きなお話です。
トリッキーズの過去からラストに向けての流れは卯月の事もあって切ないのですが、最終的にはハッピーエンドで終わってくれるのでとても感動しました。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

あたしンち公式ファンブック

あたしンち公式ファンブック Book あたしンち公式ファンブック

著者:原作:けらえいこ
販売元:メディアファクトリー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

単行本未収録のマンガが載っているという事なので買ってしまいました。
マンガ単行本に登場キャラの紹介からアニメの声優さんへのインタビューも載っていますよ。
もちろん作者さんのインタビューも載っています。しかし色塗りは主にけらさんの旦那さんの仕事だったとは驚きでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

4月のマンガ購入予定

 2日 ぬらりひょんの孫 10
 5日 会長はメイド様! 9
16日 愛しの戦国BOYS *
19日 声優かっ! 2
22日 鋼の錬金術師 25
 〃  戦国アンソロジー 関ヶ原(東)
 〃  戦国アンソロジー 関ヶ原(西)
30日 ARISA 4
 〃  バクマン。 8
 〃  NARUTO 51

16日のものは「戦国」というのに惹かれただけです。
22日にまたスクエニから戦国アンソロがでるようです。今回は関ヶ原特集ということで楽しみにしています。
30日にジャンプ作品が発売予定に載っていたのですが、何故なのでしょう。記載ミスの可能性が無きにしも非ず。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

バーテンダー 16

バーテンダー 16 (ジャンプコミックスDX) Book バーテンダー 16 (ジャンプコミックスDX)

著者:城 アラキ,長友 健篩
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この巻は収録されてる話すべてが繋がっている「北海道編」を収録しています。
「ソーヴ・キ・プ」の言葉はすごく心に残りました。
「生き延びることができる者は…全力で生き延びよ」
このマンガでは何かしら勇気付けられる言葉があって日々の励みになりますね。

あと白石君の過去も絡んでくるとは思わなかったな。
葛原さんの所で面接を受けた白石君の様子が描かれていましたが、最後に葛原さんからかけられた言葉に、白石君には葛原さんとの出会いがあってよかったな、と思いました。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

青の祓魔師 3

青の祓魔師 3 (ジャンプコミックス) Book 青の祓魔師 3 (ジャンプコミックス)

著者:加藤 和恵
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ふおおお…しえみちゃんが表紙!
そしてしえみちゃん制服に衣装変え!どちらでも可愛いですなあ。
新キャラの霧隠シュラが登場しましたが、この方とにかくおムネがスゴイ。
48Pの猫又(ケットシー)が獅郎の死を認識した時小さくなって泣いてる所に涙腺が緩んだよ…!
巻末キャラプロフィールはネイガウス先生とシュラ。
ネイガウス先生結婚してたんすか…!さらに萌えます。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

バクマン。 7

バクマン。 7 (ジャンプコミックス) Book バクマン。 7 (ジャンプコミックス)

著者:大場 つぐみ
販売元:集英社
発売日:2010/03/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

連載終了が決定してしまい、次回作を模索するサイコーとシュージンに担当編集の港浦はギャグでいくようにと強く勧めるが…。

港浦さんのやり方で今後2人がジャンプで続けていけるのかとても心配です。
が、主人公が窮地に立たされると読者としては面白いのですがね。
中井さんと解散した蒼樹嬢の動向も気になります。彼女も徐々に内面が描かれてきて良いキャラになってきたと思います。
岩瀬嬢に「なぜマンガなんですか?」と問われた後の「マンガが好きだから」と答えた蒼樹嬢がカッコよかったなぁ。特別飾り立てたセリフではないのに蒼樹嬢のマンガへの情熱が秘められているようでした。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

NARUTO 50

NARUTO 巻ノ50 (ジャンプコミックス) Book NARUTO 巻ノ50 (ジャンプコミックス)

著者:岸本 斉史
販売元:集英社
発売日:2010/03/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

鬼鮫が表紙に…!と思っていたら、なるほど…そういう展開ですか。
もっと鮫さんの過去話とか読んでみたかったなー
マダラはまたわけのわからん計画をしてますね。
467話の表紙では懐かしい人々の顔が見られて良かったです(^ ^)

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

ONE PIECE 57

ONE PIECE 巻57 (ジャンプコミックス) Book ONE PIECE 巻57 (ジャンプコミックス)

著者:尾田 栄一郎
販売元:集英社
発売日:2010/03/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

白ひげの迫力がスゴイ表紙ですね。
全面戦争開始でどこから突っ込んでいいのやら。
大混戦の中でも蛇姫様が結婚を勘違いしている所は微笑ましかったです。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

ルマの不思議なお店

ルマの不思議なお店 三日月の魔法をあなたに (新・童話の海 6) Book ルマの不思議なお店 三日月の魔法をあなたに (新・童話の海 6)

著者:村山早紀
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本は文字も大きいし小学校の図書室に置いてありそうな感じなのですが、いい歳した大人が買ってしまいました。
表紙の子が可愛くてね。

主人公飛鳥は10歳の誕生日を迎えた頃からお化けが見える体質になってしまう。
不思議な事に関する悩みの相談に乗ってくれるという「ルマの店」の話を姉から聞いた飛鳥は、お化けが見えなくなるようルマに頼みにいくのだが…。

というのがあらすじ。
小学校中学年向きの本なので込み入った話にはなってませんが、じんわりと心が温まるようなお話でした。
飛鳥のお姉ちゃんの「花たちのたましいも、死んだ人のために咲いてるのかもね」という言葉が好きです。
花言葉がストーリーに絡んでくるのも美しくて良かったです。
あとはイラストが可愛いよ…!ルマのデザイン好きだ。

ところでこの本、最初は密林で注文していたのだが、発送予定の4~5日を過ぎても発送日が延びるばかりだったので結局キャンセルして別の所で買いましたよ…とかなんとか書きつつアフィリエイトの画像が密林ですまんぬ。

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »