« おとめ妖怪ざくろ 4 | トップページ | 三国恋戦記 感想記其之八 »

2010年4月12日 (月)

三国恋戦記 感想記其之七

隠しキャラこと早安と翼徳をクリアしました~

早安は出生のこともあってクールなキャラだったので、糖度は低めだったかな。
でも最終的には主人公と出会えてよかったね!と思えて感動しました。
あと公瑾が悪役(?)に回っててそちらにもキュンとしてしまいましたわ。

翼徳ルートはとにかくほっこり温かい気持ちになれました!
とにかく翼徳がでかい図体しつつも子供なところが可愛いくて可愛いくて!
泣き顔が可愛いと思える男性キャラなんて久々に出会ったなぁ。
主人公の家族の話を聞きたがる所とかも良かったです。
夜の顔な翼徳も普段とのギャップがあって面白かったわ。

雲長兄いもちゃんと「お兄ちゃん」って感じなのが微笑ましかったよ。
立ち絵で雲長の後ろに翼徳が隠れきれてないとこも可愛かったです。

次は子龍を攻略。
彼もクールな子なので主人公との関係がどう変化していくのが楽しみです。
あとなんか本格的に三国志に興味を持ち始めてしまったので、2周目がより楽しくできそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« おとめ妖怪ざくろ 4 | トップページ | 三国恋戦記 感想記其之八 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/34195847

この記事へのトラックバック一覧です: 三国恋戦記 感想記其之七:

« おとめ妖怪ざくろ 4 | トップページ | 三国恋戦記 感想記其之八 »