« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の11件の記事

2010年5月21日 (金)

ジオと黄金と禁じられた魔法 3

ジオと黄金と禁じられた魔法(3) ジオと黄金と禁じられた魔法(3)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

何かもしかして物語は終息に向かってるのかな…?
ジオが何者なのかとかリィンの力の正体とか空にある城とか多くの謎があるけどうまくまとめられるのだろうか…?
とか心配してて全然終わりじゃなかったりして。
リィンとサザもなんか仲良くなってきて家族みたいな雰囲気になってきたなーこの3人。
サザが父でジオとリィンが兄妹みたいで。 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

ビーズログ 7月号

B's-LOG (ビーズログ) 2010年 07月号 [雑誌] Book B's-LOG (ビーズログ) 2010年 07月号 [雑誌]

販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アニメの「薄桜鬼」が表紙ですよ。
ではでは今月も興味のある記事の感想を掲載順でいきますよ。

「ときメモGS3」の発売日は6月24日ですか…その1週間後に「SRX」が控えてるからなぁ…GS3は見送りかも。

「ワンドオブフォーチュン」は続編の制作が決定したそうで、大々的に特集記事が組まれています。
主人公のルルが大人っぽくなってて可愛いですね。ついでに露出度も上がっているっ。
皆制服姿ではないので、アドベンチャーっていうかRPGっぽい雰囲気ですな。

「S.Y.K」の制作陣が送るオトメイトの新作は「CLOCK ZERO」
何より驚いたのは主人公はじめ、登場人物がなんと小学生…!
だ、大丈夫かオトメイト…。
ナガオカ氏のイラストの雰囲気がSYKの時とは随分違ったのも驚き。
どこかミステリアスな空気が漂っているのはいいんだけどねー
ま、「大人の恋愛」も描かれるとの事ですので、終始小学生のままというワケではないかもしれないけど、さすがに主人公達が小学生では感情移入が難しそうだぜ。

「スカーレッドライダーゼクス」はサブスタンスがヨウスケ達の人格に及ぼす影響を中心に紹介されています。
すげぇ!と思ったのはメインスタンス寄りの人格の時と、サブスタンス寄りの時の人格では性格も変わるけど、声も変わるということ!
1人につき2人の声優さんで楽しめるなんて、なんというお得感。
攻略対象は6人だけど、12通りはストーリーが楽しめそう。すごいボリューミーですな。
どのキャラもメインとサブの性格は正反対な感じなのですが、中でもヒジリはサブの性格になると丁寧語になるギャップが良いですね。

「二世の契り」はさらに敵さん登場で益々いのまた氏の影がうす…
見開きの勘助と対峙してて背を向けてる人物って誰なんでしょう…?スゴイ柄の羽織りだな。

「パンドラ」は発表時はあんまり興味沸かなかったんですが、なんか今号読んでたら面白そうだな…と思うようになってきました。恐るべし軍服(そこか)

うーむ「雅恋」はまだ発売日未定ですか~
晴明がひたすらカッコいい。

ケータイ発の乙女ゲー「天下一★戦国LOVERS」がDSに移植決定だそうで、1Pのみの情報掲載でしたが、更なる情報を楽しみに待ちたいと思います。

モンハンのアイルーのゲームがただひたすらカワイイ…!多分買うよコレ。

というワケで、一向に進んでいない「カエル畑」は…うん気が向いたらやるよ…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結界師 29

結界師 29 (少年サンデーコミックス) Book 結界師 29 (少年サンデーコミックス)

著者:田辺 イエロウ
販売元:小学館
発売日:2010/05/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

良守が制御不能の力で暴走。氷浦の命は助かったものの、暗い表情が続く良守。
目つきも暗い感じになっちゃってるし。

裏会の動き、カケル復活、水月や総帥の謎等等進行してくのですが、この巻での一番の驚きはなんと言っても良守らの母、守美子さんがいきなり顔だして登場した事でした。
目つきを見ると正守兄さんと親子だなーってよく分かるなぁ。
しかし若いお母さんだな。クール&ドライで結界師の装束姿もカッコよいです。
烏森の「お殿様」を迎えに行くとの事でしたが、守美子さんの狙いは何なんでしょう。そして単独で動いているのかも謎だしな…。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

本屋の森のあかり 6

本屋の森のあかり(6) (講談社コミックスキス) Book 本屋の森のあかり(6) (講談社コミックスキス)

著者:磯谷 友紀
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昨年でていたとはつゆ知らず…今までスルーしてしまっていましたが、やっと読みました。

雑誌コーナーのチーフになったあかりは他の店員とギスギスした空気になってしまったり、ぎっくり腰になってしまったりと大変です。
でもそのぎっくり腰のおかげで杜三に変化が…!ようやくあかりと杜三が歩み寄る日がくるのかなー
後半は潮見さんがメインとなってましたが、キビキビ働く姿とはうって変わってロマンス小説好きなのはそのギャップに好感度アップでした。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

6月のマンガ購入予定

6月に購入する予定のマンガを調べました。

 4日  ONE PIECE 28
11日  本屋の森のあかり 7
18日  新選組刃義抄アサギ 3
 〃   幕末アンソロジー
 〃   黒執事 9
 〃   BAT×DRAGON 1
25日  黎明のアルカナ 4

あらら?私どうやら「本屋の森のあかり」の6巻を買っていないようです…ブログにも書いてないしなー記憶にもない…近いうちに買ってきますかね。
18日はスクエニ幕末祭りですよ!
「BAT×DRAGON」は試しに読んでみたら長宗我部元親が幕末にタイムスリップして龍馬と出会うというファンタジーなものがとても面白かったので単行本が楽しみになりました!
タイトルも鳥なき島の「コウモリ」と「龍」馬だからか。ナルほど。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

よしとおさま! 2

よしとおさま! 2 (ゲッサン少年サンデーコミックス) Book よしとおさま! 2 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

著者:四位 晴果
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

すっかり善透に懐いている鷹郎が可愛いすぎる…!
善透が犬飼グループの会長になってしまうのを妨げようとする少女はどー見ても葵ちゃんにしか見えませんが、作者のひっかけかも?
これであの少女が葵ちゃんだったら何のひねりもなさすぎるしな。どうなんでしょうねー

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

ヴァンパイレーツ 6

血の偶像 (ヴァンパイレーツ 6) Book 血の偶像 (ヴァンパイレーツ 6)

著者:ジャスティン・ソンパー
販売元:岩崎書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「飢え」を訴えるジェズを“血の酒場”に連れて行ったコナーとバート。
その後ジェズはヴァンパイレーツ船に乗り込む。

グレースはサンクチュアリでローカンの治療の手伝いをするが、そこでローカンのリボンを手にしたグレースは意外な光景を目撃してしまう。

あーあの人はやっぱ生きてたのか!という展開で、これから起こるであろうことが穏やかではないことが予想されます。
オリビエもちょっと嫌な人かと思ってたけど、やっぱいい人?いやいや、やっぱり腹黒…?

コナーはついにその剣で人を…という、シビアな展開になってきました。
コナーがグレースと父に「お祝い」される夢はゾっとした…。
相変わらずムーン坊やにはイライラさせられるしなー

ジェズのヴァンパイレーツ船での振舞いにも裏があるのではないかと勘繰ってしまいます。ダーシー大丈夫なの?!と心配になってしまいました。

今後も目が離せない、7巻は7月刊行予定だそうです!

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

予約開始~

長らく予約開始されてなかった「二世の契り」限定版の予約がようやく密林で始まりましたね。
早速予約しちゃいましたよ。
しかし通常版は結構前から予約開始されていたのにこの差は一体何なんだ…謎。

「二世の契り」情報もひとつ。
7月28日に講談社から創刊される少女コミック誌「ARIA」にてコミック化が決定だそうです。
マンガ担当の方の絵が中村氏の絵にかなり近いのでとても楽しみ~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

カエル畑DEつかまえて 感想記その1

始めましたよカエル畑~
でも途中で爆睡してしまった…。

予想通り主人公が面白い子で楽しいです。
選択肢も攻略キャラ狙いのものではなくて、主人公のキャラに合ったものを選びたくなります。

攻略キャラ達はもちろんですが、サブキャラの女の子達との掛け合いも楽しい。
一陽たんは若干鬱陶しいけど!

ミニゲームは慣れるまで大変そうですよ。
ごみ分別とか反射神経必要だし!
放送部の相槌もけっこう悩みます。普通の感じの相槌でよいのだろうか…。

システム面ではボタン押してから画面切り替わるまで若干遅いかな…と感じました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

カエル畑DEつかまえて

財布事情が苦しいのでスルーかな…と思ってたんですけど、予算修正で買っても大丈夫そうだったので買ってしまいましたよ。

私のこのゲーム購入の決め手は、男の子達が魅力的だからではなく主人公に萌えたからです!
個性の強そうな主人公なんで、乙女ゲーというか普通のノベルゲーとして楽しもうかなと思っています。

また遊びだしたら感想書きたいです。
しかし、最近仕事から帰ってくると疲労困憊で、すぐうたた寝しちゃうので、なかなか進まないかもしれませんけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

NARUTO 51+バクマン。 8

NARUTO―ナルト― 51 (ジャンプコミックス) Book NARUTO―ナルト― 51 (ジャンプコミックス)

著者:岸本 斉史
販売元:集英社
発売日:2010/04/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

サスケvsダンゾウ…ダンゾウの若い頃が結構カッコよかったので不覚にもときめいてしまいましたよ。
サスケもここまで復讐に取り憑かれていると誰にも止められないよねーって感じですね。
これで最終的にナルトの説得で改心しちゃったらガッカリな気になりそう。

バクマン。 8 (ジャンプコミックス) Book バクマン。 8 (ジャンプコミックス)

著者:小畑 健
販売元:集英社
発売日:2010/04/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

岩瀬さんのマンガ界進出には驚きました。服部さんの指示の飲み込みが早すぎる気はするけど…そこはまあ所詮フィクションですからあまり気にしない方がいいのか。
中井さんは色々最低な人でしたが、このままで終わってしまうのでしょうかね。
あとちょいちょい気になってたんですが、編集の吉田氏は平丸さんとこに居ると顔が描かれないのにはなにか意味があるのか…?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »