« 結界師 29 | トップページ | ジオと黄金と禁じられた魔法 3 »

2010年5月20日 (木)

ビーズログ 7月号

B's-LOG (ビーズログ) 2010年 07月号 [雑誌] Book B's-LOG (ビーズログ) 2010年 07月号 [雑誌]

販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アニメの「薄桜鬼」が表紙ですよ。
ではでは今月も興味のある記事の感想を掲載順でいきますよ。

「ときメモGS3」の発売日は6月24日ですか…その1週間後に「SRX」が控えてるからなぁ…GS3は見送りかも。

「ワンドオブフォーチュン」は続編の制作が決定したそうで、大々的に特集記事が組まれています。
主人公のルルが大人っぽくなってて可愛いですね。ついでに露出度も上がっているっ。
皆制服姿ではないので、アドベンチャーっていうかRPGっぽい雰囲気ですな。

「S.Y.K」の制作陣が送るオトメイトの新作は「CLOCK ZERO」
何より驚いたのは主人公はじめ、登場人物がなんと小学生…!
だ、大丈夫かオトメイト…。
ナガオカ氏のイラストの雰囲気がSYKの時とは随分違ったのも驚き。
どこかミステリアスな空気が漂っているのはいいんだけどねー
ま、「大人の恋愛」も描かれるとの事ですので、終始小学生のままというワケではないかもしれないけど、さすがに主人公達が小学生では感情移入が難しそうだぜ。

「スカーレッドライダーゼクス」はサブスタンスがヨウスケ達の人格に及ぼす影響を中心に紹介されています。
すげぇ!と思ったのはメインスタンス寄りの人格の時と、サブスタンス寄りの時の人格では性格も変わるけど、声も変わるということ!
1人につき2人の声優さんで楽しめるなんて、なんというお得感。
攻略対象は6人だけど、12通りはストーリーが楽しめそう。すごいボリューミーですな。
どのキャラもメインとサブの性格は正反対な感じなのですが、中でもヒジリはサブの性格になると丁寧語になるギャップが良いですね。

「二世の契り」はさらに敵さん登場で益々いのまた氏の影がうす…
見開きの勘助と対峙してて背を向けてる人物って誰なんでしょう…?スゴイ柄の羽織りだな。

「パンドラ」は発表時はあんまり興味沸かなかったんですが、なんか今号読んでたら面白そうだな…と思うようになってきました。恐るべし軍服(そこか)

うーむ「雅恋」はまだ発売日未定ですか~
晴明がひたすらカッコいい。

ケータイ発の乙女ゲー「天下一★戦国LOVERS」がDSに移植決定だそうで、1Pのみの情報掲載でしたが、更なる情報を楽しみに待ちたいと思います。

モンハンのアイルーのゲームがただひたすらカワイイ…!多分買うよコレ。

というワケで、一向に進んでいない「カエル畑」は…うん気が向いたらやるよ…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 結界師 29 | トップページ | ジオと黄金と禁じられた魔法 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/34793355

この記事へのトラックバック一覧です: ビーズログ 7月号:

« 結界師 29 | トップページ | ジオと黄金と禁じられた魔法 3 »