« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の4件の記事

2010年10月23日 (土)

ビーズログ 12月号

B's-LOG (ビーズログ) 2010年 12月号 [雑誌] Book B's-LOG (ビーズログ) 2010年 12月号 [雑誌]

販売元:エンターブレイン
発売日:2010/10/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今月号はあんまり飛びつくような記事は無かったかな…と思いましたがとりあえず感想を。

PSPの「ヘタリア」は詳しい記事があまりでませんね~おや、発売日が来年になってますな。

「遥か」の新作…
うわぁ…つ、ついに遥かも幕末に手をだしてしまいましたかー
義経のときはさほど思わなかったのですが、なんかファンタジーな恰好の史実の人物に違和感が…。
声優さんも総入れ替えとは思いませんで、ビックリしました。
主人公には可愛くてときめきました。

「華鬼」はカズキヨネさんキャラ原案ですが、原画は違う人なんですね~

また元々は携帯ゲームだった戦国モノが移植ですね。
「天下一~」よりキャラがキラキラな感じでちと琴線に触れず…。

「龍馬外伝」は中々あだるとなイベントが多めですなぁ。
う~ん発売日が11月25日でなければ買うんですがね。

「マスケティア」は登場人物が新たに登場ですね。
プランシェは友人ポジションですか。てっきりコンスタンスがくるのかと予想してましたよ。

むむ…なんだか否定的な感想が多くなってしまったような…?
悪気はありませんのでご了承を…m(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

行ってきました、がんだむ。

来年まで開催されてるし、地元だし、いつでも行けるかな~と思ってたのですが、お誘いがあったので等身大ガンダム見てきましたよ。

人もまばらな感じでちょっと寂しかったですけど…(^-^;
まー私は全っ然ガンダム詳しくないのですがね~それでも実際目にすると感動でした。

後ろからパチリ↓
Gandamuurl_2

我ながらなかなか良い写真かも…と自画自賛。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

天下一戦国LOVERS DS

一度書いた記事が消えた…orz
気を取り直して書きますか…

元々携帯ゲームだったのであまり期待はしてなかったのですが、やっぱりそれなりの内容でした。
特にシステム面が不親切かな…と。

今時の乙女ゲーでクイックセーブ&ロードがないし。
べつに無くていいオートセーブついてるし、任意で設定できないし…。
選択肢の直前でセーブしてもあっという間に話が終わってしまい、勝手にオートセーブになってしまって選択肢の前から再開できねぇ!

1話と全体のストーリーがサクっと終わるのはいいんですけどね…やりこみ要素みたいのもあるし。

ストーリーは見事なまでの逆ハーです。
あとCERO審査Dらしい描写が直接的な表現でないにしろかありますが、演出と主人公の喘ぎ声には引く…を通り越して笑えてきました。その辺に転がってるweb小説みたい。

人様にはオススメできませんが私はゲームへの評価が甘々なのでこのゲーム割と好きです。キャラが可愛いのでね。秀吉とか。

サクっと終わらせて大神伝を再開させよう~っと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

「二世の契り」 感想記その三

準攻略対象ともいうべき瑠璃丸ルートを攻略、そして勘助ルートも攻略完了~

その前に雅刀ルートは、ある程度展開の予想がつきましたけど萌えました。
主人公が水浴びして雅刀が慌てるイベントが微笑ましかったですよ。

瑠璃丸君はちゃんとした攻略対象にしてほしかったな…と思いました。
最後は驚きの展開でしたし。
それとも一つ驚きといえば、謙信様の綾姫への気持ちを語るシーンがあったのですが…なんか「エェエッ~?!」ってなっちゃいました…あのシーンは必要だったのだろうか…ちょっと失恋した気分ですよ(笑)

勘助ルートは、もう主人公の真のお相手って感じだし、ルートも軒猿たちと違うので楽しかったです。
しかし後半のルートでは「こっちで大丈夫かな?」と思って選んだ選択肢がことごとく間違いだったわ…。
バッドエンドの信玄側室エンドは、私にとって萌えたエンディングだったな…側室姿の主人公可愛かったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »