« セッシャー1的聖地巡礼の巻その2 | トップページ | ついに予約開始 »

2011年9月13日 (火)

からくり侍セッシャー1 第10話!

色々楽しませてもらいましたよ10話!
いつもはストーリーを追って書いてますが今回は割愛。

あと今さらですが、普通にネタバレしてますのでご注意を。

10話で最高にドキドキしたのは繰男が美和子を抱きしめるシーン…!
ドラマを見ていてこんなに胸が高鳴った事があっただろうか。
繰男の「美和子殿がいなくなるのは嫌だ」って、最後の「嫌だ」があえてござる口調じゃないのがとても良かった…

そして今回の繰男の変身シーンのキレが非常に良く感じたのは私だけだろうか…惚れ惚れしてしまった。
弓削さんは本のインタビューで変身の時の掛け声が変って言ってたけど、かっこいいよ!

穴久教授は美和子と話した後の「面倒なことも片付いたし」に「ん?」と思ってしまった…面倒なことって!おいっ!

美和子がからくりだった事にショックを受けて東京に帰ってしまった津和君。今後出番はあるのか?!一層空気化してしまうぞ…

ついでに須村ことスプラッシュ星人も美和子がからくりだったことに対して怒りをあらわに。セッシャーにいつも邪魔されてるからねぇ。
てか奥さんでてっちゃったのか…ますます哀愁漂うナ。

ついに美和子変身!ワラワーX…見た目はそのままなのね。まぁセッシャーみたいな変身はしないだろうと思っていたけど。
美和子のテーマ曲がセッシャーの主題歌アレンジなのもまさか伏線だったのだろうか…考えすぎ?

さてこれからどう展開して終結させるのか…予測不能!

|

« セッシャー1的聖地巡礼の巻その2 | トップページ | ついに予約開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70241/41675547

この記事へのトラックバック一覧です: からくり侍セッシャー1 第10話!:

« セッシャー1的聖地巡礼の巻その2 | トップページ | ついに予約開始 »