« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の5件の記事

2011年9月13日 (火)

からくり侍セッシャー1 第10話!

色々楽しませてもらいましたよ10話!
いつもはストーリーを追って書いてますが今回は割愛。

あと今さらですが、普通にネタバレしてますのでご注意を。

10話で最高にドキドキしたのは繰男が美和子を抱きしめるシーン…!
ドラマを見ていてこんなに胸が高鳴った事があっただろうか。
繰男の「美和子殿がいなくなるのは嫌だ」って、最後の「嫌だ」があえてござる口調じゃないのがとても良かった…

そして今回の繰男の変身シーンのキレが非常に良く感じたのは私だけだろうか…惚れ惚れしてしまった。
弓削さんは本のインタビューで変身の時の掛け声が変って言ってたけど、かっこいいよ!

穴久教授は美和子と話した後の「面倒なことも片付いたし」に「ん?」と思ってしまった…面倒なことって!おいっ!

美和子がからくりだった事にショックを受けて東京に帰ってしまった津和君。今後出番はあるのか?!一層空気化してしまうぞ…

ついでに須村ことスプラッシュ星人も美和子がからくりだったことに対して怒りをあらわに。セッシャーにいつも邪魔されてるからねぇ。
てか奥さんでてっちゃったのか…ますます哀愁漂うナ。

ついに美和子変身!ワラワーX…見た目はそのままなのね。まぁセッシャーみたいな変身はしないだろうと思っていたけど。
美和子のテーマ曲がセッシャーの主題歌アレンジなのもまさか伏線だったのだろうか…考えすぎ?

さてこれからどう展開して終結させるのか…予測不能!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

セッシャー1的聖地巡礼の巻その2

駅南銀座行って来たレポートその2です。

Zinnja
待ち合わせに使われてたり、スプラッシュ星人の潜伏先があったりする神社。

Manekinnsessya1
で、たまたま発見できたマネ菌セッシャー!ナナミはどこだ?!とウロウロ探してたら突然ショーウィンドウにいるから驚きました。
ナナミの店員さんがとても気さくに話してくださるので楽しかったなぁ。
マネ菌を振りまいてたご主人がいなくて残念に思っていたら、道で偶然すれ違って「こんにちは」と挨拶してくださいました。凝視してスミマセン…

Kuritapan
最後はこちら。オープニングでセッシャー1に襲い掛かってるパン屋さんの袋です。
残念ながらフランスパンの人には会えなかったけど。

この日の戦利品として、セッシャー1Tシャツ・セッシャー1ストラップそして念願の?スプラッシュ星人てぬぐいを入手しましたよー

セッシャー1は意外と大きくてびっくり、駅南銀座は意外と小ぢんまりした感じでした。
優しい方が多く、また行きたいなーと思わせる温かさがありましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

からくり侍セッシャー1 第9話!

今回は何と言っても最後の急展開に驚き…につきるでしょう…
最初はいつものダラダラっとした展開だったのですがねー

バラエティ出演のために顔においたポテチを食べる繰男と美和子…と教授。
教授…前回声の高くなるツボをおされて声高いままだし。

いつものように駿河湾デートの美和子と須村。
須村…本気で美和子を可愛いと思いはじめてるし。
で、芸能界デビューが決まったといって須村を振る美和子。

津和のお母さんの差し金で美和子を興信所の人が調べたところおかしな所が。
美和子は3年前までの存在がどこにもないという…

美和子の過去を聞こうとする津和だけど、不自然な点だらけ…まあ美和子はあの性格だから気にしてないけど。

自分の部屋で横たわるスプラッシュ星人に哀愁が漂いまくってて笑えました。

芸能事務所に美和子と一緒にいった繰男がまたしてもまた趣味の手遊びを披露するもんだから爆笑でした。

「まかせんしゃい!」を使う繰男に「上手につかいなよ」っていう2人がなんか微笑ましくてよかったです。妙な友情?が芽生えてるような。

三日月堂のおじさんと教授の取っ組み合いが地味に面白かった…結構2人ともマジだよナ。

真剣な表情の津和が教授に美和子の出生の事を聞きだそうとする…津和は教授が美和子を誘拐したのだと推理するが。

一方繰男の指を修理しようと美和子が巻物を広げるとそこには「からくり人形式 お茶運び人形 美和子」の文字が…

教授に詰め寄る津和は「嘘だ」と絶叫
いきなりの急展開で驚いたよ…三日月堂と教授が取っ組み合ってるトコからは想像もしませんでしたよっ。

いやぁ面白すぎるよセッシャー1!今回変身しないのが残念だったけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

からくり侍セッシャー1 第8話!

いきなり教授の夢からスタートして、何事かと思ったよ。

美和子と付き合っている…というか近づいてセッシャー1の事を聞きだそうとしている須村。
セッシャー1を倒す事>侵略 になっているナ…
あ、でも駅南銀座から侵略を始める以上は障害になるから戦略としてはいい…のか?

彼女がいる須村が羨ましいのか、恋がしたいと言い出す繰男…
で、彼女を紹介してもらうけど、あの繰男の趣味の手遊び?が面白すぎる。なんなのアレ。

念願の彼女をゲットしてデートする繰男。
…っていうか今回津和君が哀れすぎるくらいの「空気」扱い…

度々教授の夢のシーンがあるのは一体…と思っていたけどそれは後ほど明らかに。

教授の機嫌が悪いのは自分のせいかと思って早々に彼女と別れてしまう繰男。

スプラッシュ星人型の枕でちゅーの練習している繰男がイタすぎて笑えます。
そんでもって、この枕で寝た人はセッシャー1が襲ってくる夢を見てしまう、というスプラッシュ星人の作戦でした。

夢の中での対決シーンではセッシャー1vsセッシャー1という構図に。
セッシャーって2体作ってあんのかな…

そして一応繰男の彼女さんだった人は早くも新しい彼氏ができていて、傷心の繰男でしたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

セッシャー1的聖地巡礼の巻

8話感想はまた今度…もう一度見ないと感想がまとまらん…

さて、8月某日に聖地(笑)を巡礼してまいりましたのでレポートを。
なんと友人もセッシャー1を知っているという事が判明し、なら駅南銀座行っちゃうか!と盛り上がり、行ってきちゃった次第です。

静岡駅南口を降りて意外なほど近くにあったセッシャー1の世界…
Umibouzu_3 
この看板がいきなりバーンとあります。で、「お、おお~!」と興奮するのもつかの間…
Saitou
愉快なご主人のいる「さいとう」
テレビで見たまんまの素敵なおっちゃんでした!

Kiyomisoba
清見そばの外観。この向かい(この写真からすると右斜め下)に美和子さんがバイトしてた「モリモト」が。
Sessya1hata
街のあちこちにあります↑スプラッシュ星人バージョンもあったり。
主題歌も流れてたりするよ。

写真が大きいのか記事が長くなってしまったので続きがあるのですがまた今度。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »